しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

もしもしトンネル」 大人が読んだ みんなの声

もしもしトンネル 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年02月16日
ISBN:9784893259752
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,267
みんなの声 総数 6
「もしもしトンネル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なトンネル

    表紙のかわいいうさぎの絵に惹かれ(^^ゞ

    なんともかわいらしい絵です
    あとがきにありますが
    「友達は、人生の宝物」

    でも、友達って
    いつも同じこと考えているわけじゃない
    自分と違う所も
    いっぱいあって・・・

    そういうことを
    いろいろな日々の出来事で
    気付かされていくのだと思います

    衝突することで
    何かしらの事件で
    どうしたら、仲直りが出来るのかな?って
    考えることって大切
    その積み重ねをいっぱいしている子どもって
    生きていく術の幅が広いと思われます

    とても大切なコミュニケーション
    ちょっとしたきっかけ
    ちょっとした思いやり

    そんなことを気付かせてくれる
    素敵な絵本です

    一緒にトンネル覗いて
    「もしもし」の真似しちゃいそうです

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲直り

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    ナナちゃんは、引っ越してきた隣家のロコちゃんと、垣根のトンネル越しに仲良くなるのです。
    ボールを転がしての、子どもらしいコミュニケーションが微笑ましいですね。
    運動が得意なロコちゃんと、物作りが得意なナナちゃん。
    仲良しだけど、ちょっとしたトラブルもあるのです。
    仲直りしたいナナちゃんが、そのきっかけとなったのは、やはり、あの垣根。
    表題の意味がわかりますね。
    心が通じ合う嬉しさが伝わってきます。
    仲直りのコツもちゃんと伝わってくるのが嬉しいです。
    ひろかわさえこさんらしい柔らかなタッチの絵も素敵です。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナナちゃんとロコちゃん

    ナナちゃんとロコちゃんのように喧嘩の出来るお友達っていいなあって思いました。孫の通っている園は、母子通園でなかなか喧嘩の出来るお友達もいないからちょっと寂しいです。
    ナナちゃんとロコちゃんが羨ましかったです。一緒に遊んでいれば、仲直りも出来るけれど、ナナちゃんの仲直りの方法がとても参考になりました。絵もとっても可愛いです!

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もしもしトンネル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん


野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット