モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おくりものはナンニモナイ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おくりものはナンニモナイ 作・絵:パトリック・マクドネル
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784751522844
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,597
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物はないけれど

    クリスマスも近づいてきた、今の時期、プレゼントを何にしようか?と頭を悩ませる人も、多いことでしょう。

    この絵本の中でも、悩んで悩んで・・・とうとう空っぽの箱をプレゼントしました。
    これには、本当に驚きましたし、「こんなんことをして、相手は怒らないかしら?」と心配にもなりました。
    でも、この二人の間には、しっかりとした信頼関係があったのですね。
    素敵な、結末に心が温かくなりました。

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなおくりもの

    姉に勧められて読んでみた本です。

    ムーチが、何でも持ってる友達アールを喜ばせるものって何?と考えに考えて出した結論が「ナンニモナイ」。
    プレゼントした箱の中身が「ナンニモナイ…○○○○○○ね」というムーチの言葉に感動しました。
    アールのびっくりした後ろ姿としっぽが物語ってる喜びがなんともいえなくいいです。

    おくりものに、物ではなくキモチやクウカンやジカンをプレゼントする。そしてそれが心から喜ばれる。そんな関係って素敵です。

    欲しいものがたくさんある息子にとってこの話はどうだったのかな?
    聞いている様子を見ていて「なにかな?なにかな?」という感じからハッ!とした顔になったのでそれなりに感じてくれたような気がします。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おくりものはナンニモナイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット