ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

なぞなぞえほんセット」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

なぞなぞえほんセット 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,100+税
発行日:1988年04月
ISBN:9784834030310
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,135
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 持っているだけでしあわせ

    ぐりとぐらの絵本は、もう持っているだけで幸せな気持ちに
    なります。「これがあるから大丈夫」みたいな、ちょっとお守り
    めいたところがあるように思います。
    このなぞなぞの絵本もまた。
    なぞなぞの言葉ひとつとっても、ほんわか優しくて(易しくも
    ありますね)、小さな子どもでもリラックスしてにこにこ笑い
    ながらこたえることができるし。山脇さんの絵も、「いつもの」
    って感じで安心します。なぞなぞの答えがわかる、というだけで
    なく、ぐりとぐらの他の絵本でもおなじみなように、そこに
    きちんと「暮らし」が感じられるのです。地に足がついた、確かな
    暮らしが。植物を育てていたり、空を眺めていたり、お料理したり。
    特別なことはなにもない、なんてことない暮らしなのですが
    それこそがしあわせだって、眺めていて感じることができるのです。
    そう、小さい子どもと過ごす毎日のようですよね。
    絵本を読みながら、なぞなぞを出しながら、娘がけらけら笑ったり
    得意げに答えたりするのを聴きながら、とってもいい気持ちに
    なっています。

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なぞなぞえほんセット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / こんとあき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット