ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

わたしは とべる」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしは とべる 作:ルース・クラウス
絵:マリー・ブレア
訳:谷川 俊太郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784061892477
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,356
みんなの声 総数 19
「わたしは とべる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マネっこ

    このお話は、主人公の女の子が色々な動物のしぐさを真似しているお話でした。うちの子もよくそういったこととかをするので、この絵本の主人公の女の子の気持ちがよくわかるみたいです。小さい子から小学校の低学年の子供が楽しめそうです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どの子もみんな

     子どもの素直な感性と、子どもの中に秘められた無限大の可能性を、生き生きした絵と言葉で端的に表している作品。
     見ているだけで、読んでいるだけで、心が自由に解き放たれていく感じがします。小さな子ならきっと、いつだって、どこだって、そんな感覚で今を楽しめるのでしょうね。
     どの子も、なんてすばらしい宝物をもらって、生まれてくるんだろう、と感動します。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだからこそ

    小さな女の子がいろんな動物の真似をして過ごしてることを
    とてもシンプルな言葉で綴った絵本。
    挿絵のカラフルで夢いっぱい溢れる雰囲気がよく伝わります。
    私はどんな物にもなれる!どんな事へも挑戦できる!
    シンプルな言葉だからこそ、子どもたちにストレートに
    伝わりますね!
    私も真似してみたくなっちゃいました。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしは とべる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット