ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

しまふくろうとふゆのつき」 大人が読んだ みんなの声

しまふくろうとふゆのつき 作・絵:手島 圭三郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1993年
ISBN:9784039636201
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,855
みんなの声 総数 8
「しまふくろうとふゆのつき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しまふくろう 北海道にしか生息せず 100羽ぐらいで絶滅の危機にあるというのです
    翼を広げたら 180cmもある大きさ 手島さんの版画の迫力に圧倒されます!
    力強く 雄々しくもある その姿に引き込まれます!  ふくろうは目がするどく 賢い鳥です

    しかし、生きるためには 食べ物を探さなくてはなりません。
    雪の中に住む キタキツネ親子も又同じ
     
    うさぎをねらったしまふくろう あ〜食べられる・・・少しどきりとした思いで見ていました  版画の迫力は すごく、息とつめながら引き込まれていました。(手島さんの版画がすばらしい!感動です!)
     
    あっ!  かわいそう・・・でも みんな自分が生きるためには獲物をいただいて生きているのです。
    しかしこのとき ぼぼっ ぼーっ ぼぼっ ぼーっ なく声を聞いて
    しまふくろうは、彼女のもとへ 
    ああ〜よかった うさぎさん(こんな安堵の思いが胸をなで下ろすのです・・・)

    人間も、同じです、ややもすると自分で獲物を捕ることをしない人間は忘れた感覚のように思えます

    手島さんの伝えたいことが 少し分かったような気がしました

    子供たちにもこの 雪国に住む しまふくろうたちの姿を伝えてあげたいと思います!
    (冬の寒いときに読んであげたら より 伝わるのでは)

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自然界のふくろうの生きざまがカッコいい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    手島さんの版画絵はほんとにキレイで骨太で存在感があるな〜と、感嘆しました。
    どこかのおはなし会で誰かに読んでもらったような記憶があるのですが、改めて読んでみると、これがまたとってもいい!
    深い味わいのある作品だと思いました。

    狩りをするふくろう。恋をするふくろう。
    そのどちらも、自然界で生きる生きものには大切なことですが、
    そういうところを余計な解説文などを入れずに
    「この生きざまを見てくれ」と、1コマ1コマに勢いよく描かれていたのがかっこよかったです。

    小学校の高学年くらいから高齢者の方まで、楽しんで見ることができる作品ではないでしょうか?
    今年の冬はいろんなお話会でこの作品を紹介したいなと、思っています。

    掲載日:2014/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しまふくろうとふゆのつき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おじいちゃんがおばけになったわけ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット