おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

となりのせきのますだくん」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

となりのせきのますだくん 作・絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年11月
ISBN:9784591039427
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,756
みんなの声 総数 75
「となりのせきのますだくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不器用なコミュニケーション術

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    みほちゃんは、隣の席のますだ君のせいで「学校に行きたくない」みたいです。
    ますだ君はみほちゃんに意地悪してばかり。
    昨日はとうとうケンカしてしましました。だから、今日は怖くて学校に行きたくないみほちゃんでしたが・・。

    小学生の頃は、こんな男の子と女の子のやり取りがよくあるものです。
    意地悪されていると思っていても、実は相手は意地悪をしているつもりはなく、その子にとっては、立派なコミュニケーションだったりするのです。
    でも、子供にはそんな事理解出来る筈もなく・・・「意地悪された」と思ってしまうんですね。

    その子供ならではのやり取りを、みほちゃんからはますだ君が怪獣に見える形で描いている発想は、お見事。

    小学校低学年の読み聞かせにお薦めです。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「となりのせきのますだくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / まあちゃんのながいかみ / バスをおりたら…

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット