大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

コロちゃんの クリスマスのぼうけん」 大人が読んだ みんなの声

コロちゃんの クリスマスのぼうけん 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784566004740
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,681
みんなの声 総数 7
「コロちゃんの クリスマスのぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サンタさんのそり

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    コロちゃんシリーズですが、文章がやや長めでストーリーもやや入り組んでいます。
    幼稚園児以上くらいからでしょうか。
    『Spot’s Magical Christmas』が原題。
    原書はコロちゃんではなく、Spotなんですね。
    クリスマスイブ、コロちゃんは飾りつけに張り切りすぎて失敗ばかり。
    パパのお手伝いをしていると、2頭のトナカイに出会います。
    なんでも、サンタさんのそりを無くしてしまい、探しているところとか。
    そこで、コロちゃんも手伝いというわけですね。
    コロちゃんらしい行動でハプニングを起こしながら、
    コロちゃんの冒険(もどき?)が展開していきます。
    サンタさんのそりに乗せてもらうところは夢いっぱいで素敵です。
    クリスマスのアイテムがいっぱいありますので、
    そのあたりを楽しんでほしいです。

    掲載日:2013/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し文章が長めですが、コロちゃんです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    「コロちゃん」シリーズはうちの上の子が好きで、小さい頃何度も読みました。でも、この話は当時読まなかった気がします。
    コロちゃんシリーズにしては文字の多いストーリー仕立てになっているので、小さなお子さんには、お父さんやお母さんが読んであげるのがいいかと思います。

    コロちゃんがトナカイさんたちと仲良くなって、サンタさんのおもちゃ向上に行ったりする話でした。
    クリスマス気分を堪能できる楽しい絵本です。3,4歳から小学校低学年くらいのお子さんにいかがでしょう。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コロちゃんの クリスマスのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット