くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

あっ!じしん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あっ!じしん 作:金子章
絵:鈴木 まもる
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784052023088
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,349
みんなの声 総数 14
「あっ!じしん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地震

    実際に地震がきたら慌ててどうなってしまうかわからないですが、自分の命は自分で守ろうと思う気持ちが大切だと思いました。孫が一緒にいたらまず第一に孫の命を守らなければと思っています。園でも防災訓練はありますが、あまり訓練になっていないような気がします。訓練だからという安易な気持ちが私にあるのが原因のような気がします。孫にも読み聞かせたい絵本です。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分りやすい本です

    3歳の子に読んであげました。
    難しい部分は理解できなかったようですが、どんなことが起きるのかは把握できたようで、事例の絵では一つ一つ指差しながら確認していました。
    一番興味を持ったのは、非常用の持ち出し袋にチョコレートを入れる絵でした。
    地震=チョコレートが食べられる?と思ったかもしれないですが、地震未体験の子に読んであげるのはとてもいいと思います。
    小学生ぐらいになっても読めそうです。
    気に入って繰り返し読んでと言ってきます。

    掲載日:2009/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あっ!じしん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット