庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

コロちゃんのかいすいよく」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

コロちゃんのかいすいよく 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年
ISBN:9784566002128
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,915
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海に落ちても大丈夫

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    3歳の次男が全ページ試し読みですっかり気に入ったので図書館で借りてきてしかけを楽しみました。

    たくさんあるシリーズのなかでも息子が特に気に入っている巻がこれです。海水浴に行ったら、パパが、売店でコロちゃんがねだったもの以外にもたくさんのおもちゃを買ってくれるところからテンションがあがるようです。ママの言う通り、「パパ、コロちゃんをあまやかしすぎ」ですね。

    あとは、コロちゃんが海に落ちるものの、パパが買ってくれた浮き輪のおかげで溺れないところが楽しいようです。小さな子にもわかりやすくて、しかけも単純で遊びやすいです。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帰りたくない

    海に行く前に読むといいなと思いました。かいすいよく、っていう言葉もおぼえたりして、とても新鮮な海での過ごし方。自分のタオルじゃないってところで、兄弟で笑ってしまいます。最後は帰りたくないっていうのもわかります。親としては帰ろうと言ってほしいですけど。。。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいしかけ絵本

    娘が幼稚園で借りてきた本です。
    かわいいコロちゃんのしかけ絵本なので、持ち帰った日、とても得意気に見せてくれました。
    「コロちゃん、パパはどこかしら?」のページが一番気に入っています。

    本の内容としては2〜3歳向けの感じなのですが、文字がやたらと大きなひらがなで書いてあるので、ひらがなを覚える頃に読むといいのかもしれません。

    海にお出かけしたくなる一冊です。

    掲載日:2008/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コロちゃんのかいすいよく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット