もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ペネロペ ゆきあそびをする」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ペネロペ ゆきあそびをする 文:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年09月30日
ISBN:9784265058822
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,735
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長く楽しめます。

    雪景色がとてもすばらしく描かれていてちょっと感動しました。
    娘が1歳の時に購入し、1歳のときはゆきだるまとゴーグルをよくいじって遊び、2歳のときはペネロペのスキーに刺激を受けて、おもちゃのスキー板を履いて遊んでいました。
    3歳の今年は雪合戦がとてもお気に入り。
    この絵本1冊でペネロペがいろいろな雪遊びをしてくれているので、毎年読んではいろいろな雪遊びに興味を持ちます。来年はどの雪遊びに興味を持つかな。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    2
  • 日本では、なかなか・・・

    TVでお馴染みのペネロペ☆
    しかも仕掛け絵本!
    前から気になっていて、図書館で借りてみました。
    なんといっても仕掛けがスゴイ!
    ブーツ履いたり、日本ではなかなか見られない仕掛けの数々。
    娘も大喜び☆
    娘へのクリスマスプレゼントは、是非この仕掛け絵本シリーズ
    して!!と姉にリクエストしちゃったよ!

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 仕掛けに驚く

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    イラストが可愛いのはもちろんですが
    なんといっても仕掛けが秀逸な絵本です。
    ペネロペシリーズは多数ありますが
    いくつかが仕掛け絵本です。
    その仕掛けの動きが絶妙で
    小さい子には不向きな精巧すぎる作りではありますが
    ぜひ読んであげたい絵本です。
    保育園で先生が子どもに読んでいて大うけしているのをみて
    急いで本屋さんに見に行きました。
    幸いその時の本屋さんがすべてペネロペシリーズの見本を置いてくれていたので
    吟味して選んだのがこの一冊です。
    ゆきあそびはストーリーも仕掛けも楽しいです!

    そりから落っこちたり、
    雪だるまに人参を付けたり。
    それってそんな動きでくるの?!という仕掛けに
    大人もびっくりします。
    とっても可愛い色合いで、仕掛け絵本。
    ヘビロテで
    もうほとんどの仕掛けが壊れてしまいましたが
    冬に読みたい、やっぱり楽しい絵本です。
    おすすめです。

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬らしい!

    ペネロペが大好きな3歳の娘に読んでみました。
    しかけ絵本なので興味津々にしかけを引っぱっていました!
    冬といえどそうそう雪遊びができる環境ではないので,ペネロペと一緒にこの絵本の中で雪遊びができる感覚で,楽しめる絵本だと思います。
    ペネロペがころころとでんぐり返ししたりと本当によくできたしかけで,感心してしまいました!
    しかけ絵本は破れてしまったり壊れてしまったりするところがあるので,そういう意味ではある程度上手に引っぱれるようになった年齢で読むのがいいかも知れません。3歳では上手にできていました。
    ただページ数としては小さい子向けですね。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎回爆笑してます

    • ユチオさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    これまで何冊か仕掛け絵本を購入しても、毎回ことごとく破られてきたのでしばらく仕掛け絵本はお休みしていたのですが、プレゼントに頂いたので恐る恐る与えてみました。
    この絵本は仕掛け部分に矢印がふってあって分かりやすいのと、丈夫なのとで、今回は壊すことなく楽しめています。

    ペネロペにブーツをはかせたり、洋服やゴーグルを脱がしたりとお世話をするのも楽しいようですし、一緒に雪遊びをするのも楽しいようです。
    ペネロペが転がり落ちるところはツボのようで、なんども転ばせて大爆笑しています。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 喜んでくれました☆

    • まきのすけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    絵本は大好きですが、ストーリーを追うことよりも、絵を見て想像を膨らませることが好きな娘の、誕生日プレゼントに選びました。
    仕掛け絵本は何冊か持っているのですが、まだ一人では扱いきれなかったり、持て余したり。

    そんな中、このシリーズは大ヒットでした!
    子どもの手でも扱いやすいし、丈夫にできているので、安心して読ませてあげられます。
    本人も自分の手で動かすことに大満足している様子。
    2月生まれなので「ゆきあそび」にしたのですが、雪を見たことがないのでぺネロぺのすることに興味津津のようです。
    この本を読んでいるときには、どんな言葉をかけても全然聞いていないので、ご飯前や出かける前に「ぺネロぺ読む」と言われると大困りになるほど。

    字が少ないので、ストーリー性を求めるお子さんには物足りないかもしれませんが、「自分の手で絵本が変わる!」ことが楽しめる絵本です。

    掲載日:2011/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪遊びしたくなる

    去年のクリスマスプレゼントにあげた絵本の一つなのですが、去年はこちらが仕掛けの部分を動かしてあげていたのですが、もう3歳になったいまでは、仕掛けの部分を動かし、しかも自分で元に戻している!!びっくりしました。娘が好きなのは、なぜかゴーグルをはずしたときに目のまわりが雪焼けしているところのようです。それで「雪焼け」という言葉も覚えました。

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ペネロペ ゆきあそびをする」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / やさいのおなか / どんぐりむらのぼうしやさん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ちいさなあなたへ / まっくろネリノ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット