ねんねのうた ねんねのうた
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おばけたちと仲良くなって、ぐっすり眠りにつくまでのお話。

ペネロペ ゆきあそびをする」 大人が読んだ みんなの声

ペネロペ ゆきあそびをする 文:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,100+税
発行日:2004年09月30日
ISBN:9784265058822
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,250
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スキー

    「ペネロペゆきあそびをする」を読んでいたら、孫が10歳なので、長女にはもうスキーに連れて行ったなあと思いました。どう考えても孫には、スキーは無理だけどせめてこの絵本だけでも雪で遊ぶことを教えてあげたいなあと思いました。読んでいるだけでも楽しくなる絵本だと思いました。

    掲載日:2018/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスプレゼントに購入☆

    3歳の娘はテレビ放送のぺネロぺに夢中。
    そこで、サンタさんからの贈り物にぺネロぺの仕掛け絵本をこちらで選んでみました。

    早速手元に届いた絵本をラッピングする前に、私がついつい遊んでみることに…。

    大きな赤い矢印でしかけを教えてくれているのでこれなら3歳の娘にもわかりやすいんじゃないかな。

    もちろん、シンプルなお話と、色彩豊かなぺネロぺの魅力もしっかり持ち合わせていて大満足。

    クリスマスが楽しみになりました。

    この季節の贈り物としても是非お勧めです。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ペネロペ ゆきあそびをする」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット