しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

きょうはなにするの、ペネロペ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

きょうはなにするの、ペネロペ 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784265071524
評価スコア 4.23
評価ランキング 16,241
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもが好きな絵

    テレビでペネロペをやっていて、それが娘は
    好きなようで、この絵本も自分で見つけてきました。
    ちょっとぼやっとした感じの絵がいいのか、何度も
    何度も読んで、楽しんでいます!!
    なんでもない日常を描いている感じもいいのかも
    しれませんね。
    ペネロペっていう名前いいにくいので、呼ぶと、
    娘はいつもどこかがちょっとおかしいので、
    それも楽しみです♪

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぺネロペとの一週間♪

    息子もわたしもペネロペシリーズ大好き!今回は月曜日から始まり、日曜までペネロペと楽しく過ごせちゃう一冊でした。

    身に着けるものだったり、持ち物だったりまちがえがいっぱい。そんなとってもとってもうっかりやさんのペネロペ。おいおいって思わず突っ込みたくなるようなことばっかりしてくれて、笑えてほのぼのとした気分にさせてくれます。ほんと憎めないキャラクターです。

    絵本を開くと、どのページもかわいく鮮やかな絵が描かれていて、毎日読むのが楽しみです。おとなもわくわくしてしまう絵本だと思います。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    ほのぼのとしていて、うっかりやのペネロペが可愛い!

    うっかりしているけど、パパとママのことは、わすれたりなんてしないよって言うペネロペみたいが実にいい!

    掲載日:2011/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうはなにするの、ペネロペ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット