ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

お月さまにげた」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

お月さまにげた 作・絵:谷川晃一
出版社:毎日新聞社
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784620200118
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,632
みんなの声 総数 10
「お月さまにげた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お月さま、頭脳派

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子6歳

    お月さまが、擬人化されていて、
    これまた、味のある絵の中で、
    まるで、お月さまが楽しく泳いでいるように感じたのは
    私だけでしょうか?

    始まりからして…?
    そして、お店の人が悪者になって、お月さまは絶体絶命…。

    私は、どうやって逃げたのか、正直予想がつかず、
    ドキドキしながら読みました。
    息子達もいったいどうなる?とワクワクしていました。

    結末は読んでのお楽しみ!


    作者の谷川晃一さん、ウラパン・オコサを書いた方。
    同じように不可思議な絵本でした。

    何と、絵は独学だそう。
    個性的な絵は天性のモノとは、お見事!
    高学年に読んでもウケルかも。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「お月さまにげた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット