すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

アニーのちいさな汽車」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

アニーのちいさな汽車 作・絵:colobockle(たちもとみちこ)
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784052020728
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,885
みんなの声 総数 28
「アニーのちいさな汽車」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽譜の絵!

    ヤマハでピアノを習っている娘がこの絵本を見てすぐに
    興奮して言いました。
    「音楽教室の楽譜の絵の人だね!」と。
    楽譜の方には特に誰の絵なのかは表記されてはいないのですが、
    どう見てもコロボックルさんの絵だろうなあと私も思いました。
    かわいらしくてあったかいあのタッチは♪
    小さな子が見ても、大人が見ても、誰が見てもわかるタッチ・・
    っていうのは安心感があっていいですね。

    もっと小さい頃の娘はトーマスなども好きだったので、
    この絵本の物語にも夢中になったのだろうなと思いますが
    最近は特に電車好きでもないので、物語自体にはそれほど
    興奮してはいませんでした。電車好き、汽車ポッポ好きな
    小さい子が読んだら楽しいと思います。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のポーが気持ちいい

    アニーのお父さんは汽車の車掌さん。
    お誕生日にアニーに手作りの汽車をプレゼントしてくれます。
    大きくなったら車掌さんになりたいアニーは大喜び。
    早速汽車を引いて散歩に出ます。
    さの先々で出会う友達が、素敵なプレゼントを汽車にのせてくれます。
    このプレゼントがかなり素敵で、さすがcolobockleさんです。
    汽車の音は「シュッシュポッポ シュッシュポッポ ポー」。
    最後の「ポー」は声に出すと実に楽しいです。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわゆい

    colobockle の雑貨から絵本を見つけて ちょっと感動しちゃいました。

    こぐまのアニーのパパは 森の汽車の車掌さん

    アニーは汽車が大好き
    大きくなったら パパみたいに汽車の車掌さんみたいになりたいんだって〜

    もうパパの職業に憧れるなんて ステキ

    ほのぼのストーリーで お気に入りの絵本です。

    掲載日:2009/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アニーのちいさな汽車」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / キャベツくん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット