雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

おとなりさん」 大人が読んだ みんなの声

おとなりさん 作:きしら まゆこ
絵:高畠 純
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784776401698
評価スコア 4.75
評価ランキング 650
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 相手を思う気持ち

    自分とは違った生活習慣や価値観を持ったものどうし、お互いを認め合って、仲良くなっていく。絵本って楽しくって、深いな〜っと思わせてくれます。起承転結があって、笑ってしまう、子供も大人も楽しめる絵本です。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしいお話です!

    森の中に並んだ二軒の家。
    赤い屋根の家と青い屋根の家のイラストが何とも愛らしいお話です。
    赤い屋根の家に住むにわとりが青い屋根の家に誰かが引っ越して来たのに気がつきます。
    でもなかなか会えないおとなりさん,読み手も「誰だろう」とドキドキした気持ちになります。
    青い屋根に引っ越して来たのは。。。
    ふくろうさん!!
    なぜ会えなかったっていうと,にわとりとふくろうは生活時間が違ったのですね。
    最後に置かれた「掲示板」,いいですね〜!

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいたい きもち

     赤、青、黄色を使った二つのおうち。緑のバック、白いにわとり・・・。そこへ、しぶい茶色のフクロウが加わります。この絵本の色使いに、とても惹かれました。それぞれの色がとても活きています。

     危うく、ずっとすれ違いになりそうだったにわとりさんとふくろうさん。

     にわとりさんの自分に正直な気持と行動力で、ふくろうさんと出会えて良かったなぁ!二人の「会いたい気持」が、実ったんですね。

     私たちも「会いたい気持」と「行動力」があれば、もっともっと、いろんな「出会い」があるのかも・・・。

     可愛くて、かろやかで、一生懸命で、ほのぼのとして・・・なんともステキな絵本です^^

    掲載日:2014/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子13歳

    とってもかわいい、ほっこりするお話でした。
    小学校で読みきかせをしておりますが、
    低学年にぜひ読んでみたいです。
    ごはんをたべて、あそんで…のくりかえし、
    まちます まちます…のページなど、
    子どもたちの笑う顔が目に浮かびます。
    なかなか出会えなかった二人だけど、これからは
    遊べる時間が増えるかも…ね!

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高畠氏の絵がこれまたいいんだなぁ〜

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    生活リズムがしっかりして
    毎日を楽しんでいるにわとりさん
    偉いなぁ〜
    尊敬しちゃう(^^ゞ

    で、もしかして・・・
    って想像通りの展開
    でも、どうするんだろう・・・って
    心配御無用!!

    なるほど
    それぞれの気持ちが通じ合うし
    お隣同士
    ちょうどいい距離感かもしれませんね

    人間様もこの2羽に学びたいものです(^^ゞ

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達になれてよかった!ね!

    にわとりは 毎日一人で気ままな暮らし でも 結構規則正しい生活ですね おひさまと共に生活する何だか自然な生活スタイル!

    おとなりさん 気になる存在ですね 
     
    お友達になりたいにわとりさんの素直な気持ちが 良いですね!

    近ごろのご近所さんは、あまり関係が薄くて 隣は何をする人ぞと、知らないことが多い 希薄な関係があるので この絵本は 本来の姿が素直に描かれていて 嬉しい気持ちにさせてくれます!

    おてがみを書くところなんか いいですね〜(今なら携帯でメールてところですが、手紙は 何かしら、懐かしく それでいて もらうと嬉しいのです)

    にわとりさんも ふくろうさんも お手紙書いているの 消しゴムで何度も書き直して 心を込めているのが伝わり、温かい気持ちになるのですよ。


    心ウキウキ やっと出会えた喜びは 最高!
    そして 友達になりました
    二人の生活スタイルが反対でなかなか出会えないので・・・・
    良いこと考えたね(アイデアがいい!)
    伝言板とは いいですね!  今で言うメル友のようですが 心がこもっているのが 感じられて・・・
    プレゼントもステキデス! お互いを思いやる気持ちがほんわか優しくしてくれる絵本でした!

    高畑さんの絵は色鮮やかで 細かいところまで楽しめるし 時間の変化が分かる絵で  楽しめて すきでーす!

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 書き損じの紙は写真ですか?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    可愛い題名と表紙のイラストに惹かれて、
    図書館で借りてきました。
    思っていたより、物語を理解できる年頃のお子さんにいかも、4,5歳以上かな〜?

    高畠さんのにわとりが頬づえをついて、お隣からのあいさつをまっているシーン、面白かったです。

    にわとりとふくろうが、それぞれに手紙を書いていいるシーンで、
    手紙の横に転がっている書き損じだけ、すごくリアルな紙に見えるんですが、もしかしたら、これだけ写真かな?
    他に読まれた方、どう思いました?

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとなりさんはだあれ?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    森の奥にある二軒の家。赤い屋根にはにわとりさんが住んでいました。お隣の青い屋根の家には誰も住んでいません。にわとりさんは、ひとりで気ままな暮らしをしていました。
    ところが、ある朝、お隣に誰か引っ越してきたようです。
    とっても面白いお隣さん同士。こんな関係のお隣さんて、なんだかとっても不思議。でも、なかなか面白い!生活の時間帯が、少々違うおふたりさんが、いいおつきあいを続けられ方法とは?
    いいおつきあいを続けるためには、ちょっとした工夫が必要だということを教えてくれます。ユニークな発想、楽しい絵の描き方が、実に面白くて、思わず、ニンマリでした。

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとなりさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまさんが / ふたりはともだち / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット