ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぴょーん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴょーん 作・絵:まつおか たつひで
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784591064764
評価スコア 4.75
評価ランキング 630
みんなの声 総数 277
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

64件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 3ヶ月の娘も目で追いかける!

    児童館でこの絵本を見つけて3ヶ月の娘に読んであげました。

    すると、はじめて読んだときに

    「ぴょーん」のページになると、目を見開いてびっくりした表情を浮かべました。もちろん、登場する動物たちをしっているはずもないのですが、ちゃんと反応したことに驚き&感動。児童館からの帰り道に、早速本屋で購入しました。

    その後、何度も繰り返し読んであげるうちに、ぴょーんのページになるのがわかるのか、自分から絵本をたたいて、「ぴょーん」のページを催促するように。
    さらには、ぴょーんの場面になると、目を下から上へ追いかけるようにまでなりました。

    動物たちが、ぴょーんとはねる、というシンプルな内容ですが
    それが3ヶ月の娘にも伝わりやすく、また「ぴょーん」という音に喜んでくれる絵本。はじめての絵本にはぴったりの1冊だと思います!

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 0歳から

    0歳から読んでいる本です。単純な「ぴょーん」の言葉と元気よくジャンプする姿が娘には分かりやすいようで一時期はまったのかずーっと読んでいた本です。1歳の今でもたまに読むと一緒にジャンプします。とても小さな本ですが、迫力満点。2人目が産まれる予定なのでまた活躍してくれそうです。今度は姉弟で一緒に跳ねたり楽しんでくれると思います。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • たかいたかい遊びにも

    近年出版された赤ちゃん絵本の中で1、2を争う良書。
    2000年の出版以来、すでに31版を重ねる(2010.4現在)。

    カエルがぴょーん、こねこがぴょーん…。
    様々な動物がぴょーんとする。
    途中、ぴょーんできるの!?と思う動物も登場。
    文のリズムの面でもとても良いアクセントになっている。


    普通に読むだけでも楽しいが、赤ちゃんを抱っこする側と読み手に分かれて、「ぴょーん」に合わせて高い高いをして遊ぶことも。


    2ヶ月の子に読んだところ、「ぴょーん」の度に手足を動かしていた。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 娘も一緒にぴょーん!

    0歳の頃から娘に読み聞かせをし、1歳を過ぎても、まだ娘のお気に入りの絵本。

    「ピョーン」のところで、娘を高く抱きあげると、大きな口を開けて喜ぶ。絵本が後半に近づくにつれ、娘の「抱っこをしてもらえる」という期待が大きくなるようで、娘は抱っこされるのを待っている。

    どんなに娘の機嫌が悪くても、私がこの本を読み始めると、娘はすぐに笑顔になる。私にとっては魔法の絵本だ!

    絵本を読み終えた後、娘に絵本を与えると、本を高く持ち上げた。これって、「ぴょーん」のつもりなのかしら?!

    掲載日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一緒にジャンプしたくなる

    いろんな生き物がぴょーんとジャンプする単純なお話です。うちの子はまだジャンプできませんが、体を一緒に動かしています。又、途中かたつむりがジャンプできないのですが、うちの子はそこのとこが好きで大笑いします。最後は私も・・と人間がジャンプするのですが、大きい子は一緒にジャンプしたくなるんじゃないかなと思います。

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 科学絵本第一人者というだけあって

    絵がすばらしい。
    ばったが跳ねた絵は、特に感動しました。
    ばったの足や羽、とてもリアルでほんとうに飛んでるかのような
    ダイナミックさ。すばらしいです。

    かわいいだけが絵本じゃないんだと思いました。
    あかちゃん向けの図鑑としても使えそうです。
    虫の裏側もよく描かれているのには、(ひつこいですが)ほんと感動もんです。

    絵本から、子供の観察する目が養われたらいいなと思いました。

    今後も、まつおか たつひでさんの作品を読んでいこうと思います。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • パパの出番!

    この絵本は、パパが読むと子どもは大喜びします。

    いろいろな動物が飛び跳ねるのをクスクスっと笑いながら、目で追っています。

    絵本を読み終わった後に、「ぴょーん」と言いながら子どもを高く抱き上げると大興奮です。
    もう一度、と何度もリクエストされるパパも喜んでいるようです。

    普段は帰りが遅く、あまり子どもと触れ合う機会が少ない主人にとって、子どもとの距離がグッと縮まる絵本になっていると思います。

    掲載日:2008/09/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • いっしょにぴょーん!

    支援センターのおはなし会で、
    先生がこの絵本の大型本をみんなの前で読んでくれました。

    赤ちゃんを膝の上に座らせておいて、
    「ぴょーん」のところで、上に赤ちゃんを持ち上げます。
    持ち上げると、六か月の息子はとても嬉しそうでした。

    それまでいろいろな絵本を読んでいましたが、
    ここまで嬉しそうな表情をみたのは初めてで、
    家でも読もうと、早速注文しました。

    赤ちゃんと体を使ってふれあえるいい絵本だと思います。

    掲載日:2016/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勢いのあるイラスト

    • ニコラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子0歳

    縦にめくっていく珍しいタイプの絵本です。
    小型ですが意外とページ数が多くボリュームがあるように感じます。

    色んな動物が勢いよくぴょーんと飛ぶ姿に息子も反応し、
    ページをめくるとニコっと笑ってくれます。

    かたつむりも飛ぶの!?と思ってページをめくると、
    やっぱりそうよね・・・とちょっと脱力できる内容が間に挟まっているのも
    ポイントではないでしょうか。

    もう少し大きくなったら、息子と一緒にぴょーんと飛んでみたいです!
    それも楽しみの一つになりそうな絵本です。

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳の我が子が、体を前後左右に揺らしながら

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    大爆笑していました。ただページを開いて「ぴょーん」と言っていただけなのに…。喜んでもらえたのでよしとします。私の住む市では毎年3ヶ月健診で絵本をプレゼントしてくれるのですが、どおりでこの本が毎年ノミネートされている訳だ、と思いました。

    掲載日:2014/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴょーん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / あけて・あけてえほん れいぞうこ / りんごです

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(277人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット