ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

ぴょーん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴょーん 作・絵:まつおか たつひで
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784591064764
評価スコア 4.75
評価ランキング 630
みんなの声 総数 277
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供が大好きな絵本

    • ccさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    0歳の時から読んでいます。
    動物たちの表情がかわいいです。
    カタツムリのときは一緒にダメか…と子供も倒れてます。

    もう1冊読んでもらうために絵本読んであげるから、
    その次にお母さんが絵本読んでといつも持ってくるのが、
    ぴょーんで何度も読んでもらっています。

    予定はないのですが、もし赤ちゃんが産まれたら、
    ぴょーん読んであげるんだ〜と楽しみにしています。

    ○○が赤ちゃんの時から大好きな絵本だから、
    赤ちゃんもきっと喜ぶね〜と読むたびに言っていて、
    読んでいる姿を想像すると、嬉しくなってしまいます。

    3歳になった今も最後に「〇〇もぴょーん」と
    高い高いをやると、大喜びしてます。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にジャンプ

    かえるさんもネコちゃんも犬もバッタやうさぎも、ひよことニワトリは親子で、トビウオもみんな大きくジャンプ!
    娘は最後の女の子のページだけでなく、1ページごとに「ぴょーん!」と真似して飛びながら読んでます。
    縦に見開きの絵本なので、大型絵本なら迫力も倍増だと思います。
    途中、カタツムリだけはジャンプ出来ず…そりゃそうですね。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体が自然と動いてしまう絵本

    図書館の読み聞かせの会で大型絵本の『ぴょーん』を読んでもらったこともあり、よく知っている絵本ですが、息子とふたりで読んだことがなかったなぁと思い立ち、一緒に読んでみました。
    手のひらサイズの小さな絵本ですが、縦長に開いて、しかも躍動感のある構成になっているので、なんだかとっても広がりがあります。
    ページをめくって動物たちが「ぴょーん」とはねるたびに、息子もぴくっと体が動くのがわかります。かたつむりの場面では、不思議そうに首を傾げていました。息子はにわとりとひよこが親子でぴょーんとする場面がお気に入り。必ずそこで声を上げて笑います。そして最後には必ず自分もはねて照れ笑い。
    読みながら体が自然と動いてしまう絵本というのは、なんとも楽しいです。

    掲載日:2012/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの初めての絵本にぴったり

    色々などうぶつがぴょーんととぶ絵本
    市のブックスタート事業でいただきました

    シンプルさと ぴょーんととぶ絵のおもしろさが息子たちにうけてます
    3歳の息子は 一緒になって ぴょんぴょんとびはねるし
    0歳の息子は 4か月の時に初めて読んだのですが 目線だけでなく顔まで動かして ぴょーんとはねる動物を見ています
    赤ちゃんのはじめての絵本にぴったりな一作

    掲載日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴょーんぴょーんで大喜び

    小さい子も大きい子も大好きですね。絵本の読み聞かせ会でも、この本が出てくると子供達はとっても喜んでいます。小さい子はお母さんにぴょーんと高い高いしてもらえるからものすごく喜んでいます。カエルや女の子がぴょーんとする単純な絵本ですが、一緒にぴょーんと飛び跳ねて楽しんでいます。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に「ぴょーん」楽しいね

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳、女の子0歳

    単純さと思い切りのいいジャンプが子どもにウケました。
    赤ちゃんの頃も読んだことがありますが、3歳になった頃に読み聞かせしたところ、自分自身も登場人物(動物?)と一緒に「ぴょーん」と跳んで大笑い。出てくる動物たちもかなり豪快に跳んでいるのですが、やんちゃな息子もぴょんぴょん跳んで思い切り楽しんだ様子でした。
    豪快に飛ぶ動物たちも、オチ(?)のかたつむりもとってもカワイイです。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一度は読んでほしい本

    あちこちで評判のこの絵本。近所の自治体では生後4ヶ月頃の赤ちゃんに配布されていました。
    私はこの本を娘が3歳になってから知ったので、ちょっと娘には幼稚すぎるかなぁと思いつつも図書館で借りてみると、見事にハマりました!
    毎日何度も何度も読んでは最後には自分がぴょーん!を繰り返して喜んでいました。
    赤ちゃん向けの本でも、2〜3才になると「これは自分で読めるんだ」という喜びがあるらしく、それなりに楽しめるものなんですね。
    赤ちゃん時期が過ぎてしまった子にも一度は読んであげてほしい一冊です。親子で一緒にぴょーん!とすればとっても喜びますよ。

    掲載日:2008/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに【ぴょーん】

    本の造りが下から上へとめくるようになっています。
    見るからに【今から飛ぶぞ〜!】というカエルが表紙に☆

    【かえるが・・・】
    とページをめくると、

    【ぴょーん】
    という言葉と共に思い切りジャンプしているカエルの姿が!!

    他にも、色々な生き物がジャンプしています☆
    めくるのに合わせて、すぐに子供達から【ぴょーん】という声が出てきました。

    ただ・・・
    途中で子供達が【えっ!?】っていうようなものが出てくるんです(^m^)
    このページでの【やられた〜】っていう子供達の反応が面白かったですよ!

    絵と文字がピッタリはまっている絵本なので、子供達が自分で手にとって読むことを楽しめる絵本だと思います☆
    実際に、1度読み聞かせをした後で【読みた〜い!】と友達へ読み聞かせをする子が多かったです♪

    息子を連れて読み聞かせに参加した時に、ひざの上にのせて【ぴょーん】に合わせて子供をジャンプさせながら見ました!
    こういう見方も楽しいなぁ〜なんて思いました☆

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴょーん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / あけて・あけてえほん れいぞうこ / りんごです

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(277人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット