ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

かちかちやま」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

かちかちやま 絵:赤羽 末吉
再話:小澤 俊夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年
ISBN:9784834007695
評価スコア 4.08
評価ランキング 18,607
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イメージにぴったりの絵

    2歳の息子に「復讐」というテーマはまだ理解できないだろうとは思いつつ、読んでやりました。

    最初のおじいさんの行動から発した「復讐」はどんどんエスカレートします。残酷ではありますが、心に残るためには強烈である必要もあるのかもしれませんね。

    案の定、息子は「仕返し」の意味は分かっていませんでしたが、それでも、「たぬきは悪い子だね」とか、「うさぎも悪い子だね」などと、息子なりの感想も口にしていました。

    どんどん成長するにつれて、反応も変わるだろうなと楽しみです。

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くなってきた

    昔話も読んであげようと図書館から借りてきました。

    「ばあじる」を何気なく読んで過ぎた年齢だったのか、その部分は覚え

    てなくて、「かちかちやま」と、「どろぶね」の部分ばかり印象に残っ

    ていた私にとってショックを受けました。

    孫にとっては、まだ早かったのか内容が理解出来なくてよかったです。

    でも、ばあさまが、じいさまの言いつけを守っていればよかったのにね

    って教えました。勿論、今は理解出来なくても、年齢を重ねる毎に感じ

    方も違ってきて当然だと思います。

    昔話は、やっぱり読んであげたいと思いました。

    赤羽末吉さんの絵がとてもよかったです!

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かちかちやま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おふろだいすき / しょうぼうじどうしゃじぷた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット