しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

アンデルセンの絵本 人魚ひめ」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

アンデルセンの絵本 人魚ひめ 作:アンデルセン
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:角野 栄子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,650+税
発行日:2004年
ISBN:9784097641063
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,025
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ストーリーは知っているのですが、「人魚姫」はディテールの表現や描かれ方で、かなり異質な印象になってしまいます。
    そして、ツヴェルガーが描くと、やはりどこかメランコリックで少し不気味な感じさえしてきます。
    人魚の世界が決して楽しそうに見えないのは、人間の世界への憧れを強調するためかと思うのですが、人間世界の王子様もなんだか素敵な王子様ではなく、結婚式にしてもなんだか楽しく見えないのは何故でしょう。
    それでも、少し斜に構えたというか、テーマに直接ズームインしないツヴェルガーの絵は嫌いではありません。
    高学年からヤングアダルト向けの絵本でしょうか。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンデルセンの絵本 人魚ひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『まるさんかくぞう』『いっこさんこ』 <br>及川賢治さん(100%ORANGE)

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット