おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ひなまつりにおひなさまをかざるわけ」 大人が読んだ みんなの声

ひなまつりにおひなさまをかざるわけ 作:瀬尾七重
絵:岡本 順
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784774604978
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,708
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この由来を覚えておきたい。

    先日、本屋さんで見かけて、あまりに感動したので子供にも伝えていきたい絵本の1冊だと感じました。

    自分自身、このような由来があってお雛様を飾るということだと知らなかったので、ぜひ皆さんに読んでほしいと思う。

    お兄ちゃんにもお人形にも涙が出そうだった。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行事の由来絵本

    行事の由来絵本として大切に手元に置きたい絵本だと思いました。両親を亡くした兄弟達が助け合って暮らしています。一郎次、二郎次はちょっと冷たく感じましたが、暮らしを支えるのに必死で働いているから、きっと三郎次に妹の世話を任せているのだと思いました。兄弟が必死で生きていると思うと切なくなってしまいます。三郎次の妹のおはなを思う気持ちは、母親に優らないと思いました。貧しくても、おはなに木の人形を作ってあげたり、傍に置いて面倒をみたい気持ちがとても伝わってきました。「ねんねんよう たんぽぽふとんで ねんねんよう いい子にゃ おきたら あずきまま くわしょ・・・・・・・」きっとなかなかあずきままも食べれないと思うと不憫で泣けてきます。昔は、そんな生活が当たり前だったのかと思うと食べ物を粗末には出来ないと思いました。三郎次のおはなを思う気持ちが通じて木ぎれのお人形身代わりになっておはなの命を守ってくてたと思うとやっぱり泣けてきました。他の行事の由来絵本も読みたくなりました!お雛祭りに孫に毎年読み聞かせたいと思う絵本です。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • じーん・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    いまどきの子どもが好きそうな絵では・・・と、岡本 順さんの絵が気になっていました。毎年この時期、店頭に並んでいます。

    ひとがたに身代わりになってもらって、無病息災を・・・と祈るのは親だとばかり思っていました。

    本当に素朴な木の人形を大切そうにして遊ぶおはなの姿や、それを暖かく見守る三郎次の姿にじーんときます。看病だって本当に大変です。木の人形の恩返しのようなところ、それに対して、お礼の祈りをしている姿にまたじーん・・・

    気になるのは、2人のお兄さんなんです。両親の代わりに生活していかなければいけないので、しょうがないのかもしれないけど・・・三郎次の対称的な存在として設定されているのかな・・・と考えちゃうのでした。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひなまつりにおひなさまをかざるわけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / ほるぷ出版の大きな絵本 ちびゴリラのちびちび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット