しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

たんたのたんけん」 大人が読んだ みんなの声

たんたのたんけん 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1978年
ISBN:9784051046088
評価スコア 4.83
評価ランキング 151
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかまだ!

    中川季枝子&山脇百合子の姉妹コンビの作品が大好きな私です。タイトルにもわくわくして、表紙を捲れば探検地図が描かれていて妄想が膨らんでしまいました。豹の子供バリバリ・バリヒがたんたの真似をする弟のようで嬉しかったです。「なかまだ!」とたんたとバリヒの確認しあう遭遇する場面が可愛かったです。下の娘が、保育園の頃に毎日えみかちゃんとご近所を探検ごっこして遊んでいたのがとても懐かしかったです。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直な気持ちが一番!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    8月29日は、たんたのたんじょう日。
    誕生日の日に、一通の手紙が届きました。なんと、それは、宝の地図だったのです。そして、どこからやってきたのか、いっぴきのひょうの子が、いっしょに探検についてきました。

    たんじょう日を、心待ちにしている様子が、面白い歌から感じられます。なんて、アピールじょうずなんでしょうか。
    探検に行くのに、格好まで、準備するとは、かなりの徹底ぶりです。その気持ちがまっすぐ伝わってくるところ、感情をストレートに出してくるところなんて、子どもらしくて、最高です。
    子どもたちも、ついつい引き込まれていくことでしょう。
    自然を相手に、体で体験、いつまでも忘れてほしくありません。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たんたのたんけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット