ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ねがいぼしかなえぼし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねがいぼしかなえぼし 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年
ISBN:9784265034956
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,250
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おりひめとひこぼし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    引っ越してしまった男の子と別れた女の子の話が少し交えられつつ、たなばたのお話。この男の子と女の子はまるでおりひめとひこぼしのようですね。別に遊んでばかりで引き裂かれたわけではないでしょうが。
    たなばたのお話はいくつかあると思うのですが、私はこの絵本のパターンが幼いころ聞いた記憶もあってか一番しっくりきます。
    子供はおりひめになりきったのか「ひこぼしさま…」とつぶやいていました(笑)。

    掲載日:2016/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に知ってほしくて

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    七夕になる前に、七夕を知ってほしくて図書館で借りてきました。
    昔から知っていたつもりの七夕のお話ですが、久しぶりに読むと織姫と彦星は、恋でだめになってしまった人と感じてしまいました。
    こんなになれる恋だから、歌になったりするのでしょうね。
    演歌でモチーフになってたりするでしょ?
    正当な七夕のお話でした。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 七夕

    七夕に願いをかけて転校してしまったうみくんに逢いたいしほちゃんです。しほちゃんの、「うみくんに あわせてください」の願いが叶うのがとても嬉しい絵本でした。おりひめとひこぼしのことも絵本から学べるし、淡い恋心がうみくんの電話から、夏休みに又逢えることで読後感がとても爽やかにしてくれます。「ねがいぼし かなえぼし」のタイトルもとても素敵です!

    掲載日:2011/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねがいぼしかなえぼし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット