ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

いばらひめ」 大人が読んだ みんなの声

いばらひめ 作:グリム童話
絵:エロール・ル・カイン
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500550
評価スコア 4.73
評価ランキング 930
みんなの声 総数 21
「いばらひめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 二度買い

    以前、友人にプレゼントしたものの、自分も持っていたくて、買ってしまいました。「このお話はもう知ってるから」と言う方も、是非一度読んでみて欲しいと思います。どちらかというと小さめの絵本だけれど、絵をじっとながめていると、奥深さだったり、広がりだったりを感じます。
    ページを通して作り上げられた世界の一部分だけを切り取ってみているからかもしれません。それだけ、エロールルカインの細部にまで描きこまれた絵はすばらしく、馴染み深いお話が、他に類のない絵本になっていると思います。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な絵

      魔法にかかり、いばらにかこまれたお城に、だれもはいることができない、、、。ストーリーは知っていても、読みたくなるお話です
     
     とても繊細出幻想的な絵に、見入ってしまいます。ページをめくるたびに、絵本の中にひきこまれそうです。ひとりひとりの衣装が、きれいですね。
     文章のまわりをかこむ絵も、ていねいに描かれています。
     
     糸車を「つむ」といっているのが、おもしろいなと思いました。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵画みたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ねむりひめのお話です。
    有名なおひめさまもののお話ですね。
    まるでひとつひとつの絵が絵画のようでした。
    忠実な絵なようなところが良いなと思いました。
    おひめさまのお話は女の子の憧れかなと思いますので、子供が大きくなったら読んであげたいです。

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本のサイズが小さいのが気になりました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    『いばらひめ』というと、ホフマンの絵本を思い浮かべる人が多いと思いますが、このエロール・ル・カインの『いばらひめ』も幻想的で、とても素敵な世界観が描かれていました。

    邦訳も矢川澄子さんで読みやすかったです。
    一つもったいないなと思ったのは、本のサイズが小さめだったこと。
    せかっくエロール・ル・カインの細かい描写の色彩豊かな絵が、本のサイズが小さいことでなんだかこじんまりしてしまっていて残念でした。

    エロール・ル・カインの『いばらひめ』は姫が起きてハッピーエンドを迎えるシーンよりも、眠っている姫に王子が出会ったシーンの方がインパクトがありました。
    私が勝手に想像していただけなのですが、実際この王子が通った時榛原は脇によけてくれましたが、たくさんの王子や騎士たちがいばらの草で命を落としたと聞いていた割にこの王子の服が軽装なのに、ちょっと違和感を覚えました。
    エロール・ル・カインにしては、その辺のこだわりはなかったのでしょうか?

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • グリム童話のいばらひめ
     姫のお祝いに 13人仙女のうち一人を招待しませんでした  12枚しか金のさらがなかったから 不吉な予感

    仲間はずれにされた恨みで 姫やお城中のものを すべて 100年の間眠らせるとは 仙女の怖い姿が 絵に現れます

    エロール・ル・カインの絵は見事です! 芸術的で一つ一つの絵に見とれてしまいます!
    お話の周りのイラストもすごく、きれいで 細かく描かれていて 全てに感動します

    お話は 100年間眠っていた姫が 王子のキスで目が覚めるという ハッピーエンドです
    矢川すみこさんの訳も 舞台を見ているように丁寧に書かれています
    絵のすばらしさ 大人も楽しめると思いました!

    最後のいばらひめのねむっている絵は 美しいカーテンや 王子の姿だけでなく 100年の年月を感じさせる クモの巣が描かれているのには感動しました
    皆さんも 楽しんで読んでくださいね!

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あげるのがもったいない!

    従兄弟の子にプレゼントしようと思い購入しましたが、
    自分の物にしてしまいました!
    ル・カインの作品は、本当に美しいので、幼い頃からこのような綺麗な
    物を目にして欲しいと思ったのですが・・・あげるのが惜しくなってしまい
    ました。(笑)

    お話はDisneyの『眠れる森の美女』です。が、このいばらひめが原作。
    100年後、王子様は簡単にお城へ入れちゃいます!(こういう所が
    古典なのでしょう)
    あっさりし過ぎてる感じもしますが、なんと言っても絵の美しさだけで、
    大・大・大満足です。

    従兄弟の子へのプレゼントは、もう少し大きくなってからにします!

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いばらひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット