くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

ムッシュ・ムニエルのサーカス」 大人が読んだ みんなの声

ムッシュ・ムニエルのサーカス 作・絵:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784871101349
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,621
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんどん

    サーカスにでることになったムッシュ・ムニエル。
    へんな呪文をとなえれば、……大変なことに(笑) 期待をうらぎりませんね!
    いったいどうなってしまうのか、気になって、ページをどんどんめくってしまいます。予想もつかないラストには、思わず笑ってしまいました。

    掲載日:2017/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 佐々木マキさんの絵本  ムッシュ・ムニエルのシリーズ第3作目
    おもしろいです
    サーカスの手品師も顔負けかと思いきや  サーカスのお客さんが卵になるなんて 発想がおもしろくて  笑えます

    ラストのサッカーボールの大砲で ムニエルは 宇宙へ飛び出すところは最高でした
    絵に表情があり 目の動きで人の表情がうまく表されていて楽しいです
    他のシリーズも読んでみます

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次から次からとんでもない事態に!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    「ムッシュ・ムニエル」のシリーズの中で、個人的には一番面白かったです。
    サーカスで働く手品師の代わりに魔術を披露するムッシュ・ムニエル。
    次から次からとんでもない魔術の結果に、ひとり読みしながら吹き出してしまいました。
    特に、綱渡りのメリーさんの足がメッチャクチャながくなってしまったシーンはウケました!
    ページをめくるたびに奇想天外な事態になっていて、ホントに楽しかったです。
    読み聞かせに使うなら小学校4年生以上、中・高生でもこのブラック・ユーモア的な話は喜ばれると思います。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人になっても大好き

    子どもの頃大好きだったムッシュムニエル。
    パイに乗って登場するところから可笑しさ満点。
    そしていつもの意味不明な呪文!
    サーカスの展開も読んでいてついひとりで
    吹き出してしまいました。

    シリーズで楽しめることうけあいです。
    息子が幼稚園くらいになったら一緒に読みたいです。

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ムッシュ・ムニエルのサーカス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット