もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ヘリオさんとふしぎななべ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ヘリオさんとふしぎななべ 作・絵:市居 みか
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784752001898
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,229
みんなの声 総数 20
「ヘリオさんとふしぎななべ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドキドキするから面白い

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    貧乏な絵描きのハラ・ヘリオさんが、
    骨董屋でみつけてしまった『穴あきナベ』の絵。
    お昼のパンを買わずにその絵を買ってしまいました。

    絵を飾ろうとしたら、絵のウラに変なおふだが。

    キャ〜、なんか怖いことが起こりそうな気配がプンプン!
    ビビリな兄ちゃんはドキドキし始めます。

    「けっして落書きするな」の禁を破って「絵の鍋」の修理をすると、
    絵の中で美味しそうなシチューが!!

    不思議です。ホントに不思議な鍋です。
    お腹が空いたヘリオさんが、シチューを食べようと
    絵にドアを描いたら・・・。

    読み終わった後、兄ちゃんはいや〜怖かったね〜。
    次男は「鍋、どこにいったんだろうね」と感想もさまざま。

    次男が大好きな「いっぽんみちをあるいていたら」も
    この市居さんの作とのこと。
    なるほどね〜、ドキドキするから面白いんだ。

    絵を飾るときは思い出してドキドキしそうです。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヘリオさんとふしぎななべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ゆらゆらばしのうえで / あらまっ! / ぐりとぐら / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット