庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ヘリオさんとふしぎななべ」 大人が読んだ みんなの声

ヘリオさんとふしぎななべ 作・絵:市居 みか
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784752001898
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,044
みんなの声 総数 20
「ヘリオさんとふしぎななべ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 市居みかさんの発想のおもしろさと絵のおもしろさにはまってます!

    おなかがすいても パンのかわりに骨董屋で見つけたあなあきおなべの絵を買うのです(ここは、さすがに 芸術家!)
    ハラ・ヘリオさん  額の裏のおふだ「この絵にけっしてらくがき するべからず」
    この禁をやぶるのです。お話のおもしろさは ここからです。絵描きさんだからこその発想ですね!
    ああ〜もう少しで おいしいシチュー食べれたのに・・・・・

    残念!

    逆転して額に入っているハラ・ヘリオさん はしごを描いて窓から逃げると言うのも さすが!(このときの顔がすごい!)生きるか死ぬか野時は人間なんでもできるものなんだと思いました。

    こうくるかと笑えてきます。
    しかし おなべのゆくえは?

    今でもおなかへらしているハラ・ヘリオさん 今頃どんな絵をかいているんだろうな〜
    美味しい物食べさせてあげたいな〜 
    母心がわいてきますね・・・・

    おもしろい絵本是非読んで聴かせてあげたいです。

    掲載日:2010/08/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • ちょっと怖い

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ヘリオさん。てっきりおならをよくする人かと思ってしまいました。笑
    ハラ・ヘリオさん。いつもおなかをすかせている男の人だったのですね。

    こっとうやで見つけた不思議なあなあきなべの絵。
    この絵がとんでもない出来事を起こします。

    お話はとてもユニークで面白い設定なのですが、途中、ちょっと怖くなってしまいました。
    自分がこんなことになったら、果たして無事に帰ってこられるのだろうかって。
    絵描きならではの発想が功を奏する展開で面白かったです。
    そして、ちょっとホッとしました。

    掲載日:2009/03/27

    参考になりました
    感謝
    2

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヘリオさんとふしぎななべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ゆらゆらばしのうえで / あらまっ! / ぐりとぐら / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット