もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ごろりん ごろん ころろろろ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ごろりん ごろん ころろろろ 作:香山 美子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1984年01月
ISBN:9784893252555
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,671
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい!

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    この絵本が以前読んだことのある「どうぞのいす」の続編だったと、感想を書こうとして初めて知りました。
    そういえば・・・。
    我が家にはこちらの絵本しかないのですが、前編を知らなくても楽しめます。

    うさぎさんの思いやり、そして、みんなの思いやり。
    みんなが誰かの為に何かをする素敵なお話です。
    自然にこんな優しさの出せる子供に育って欲しいと思いながら、読み聞かせています。
    二人の子供も大好きな絵本です。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • うさぎさんすごすぎる

    「どうぞのいす」とあわせて、日ごろからよく読んでいます。
    「どうぞ」キャラ大集合で、とても楽しいです。
    イラストの暖かな雰囲気と物語のおもいやりあふれるテイストがぴったりで、親としても子どもにたくさん読んであげたくなります。

    ただ、大人になると、うさぎさんが一晩でたくさんの椅子を作る、というところに動揺してしまいます。
    いったい1つつくるのにどれくらい時間かかったんだろう‥とか。
    私では一晩じゃ無理だなー‥とか。
    うさぎさんのスーパーマンぶりに、いつも勝手にへこんでしまいます。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘への贈り物

    • すっくるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    本屋さんで目に飛び込む。「あ、どうぞのいすのうさぎさん」
    娘にとってこの愛らしい絵が、こころのどこかで記憶に残っていることが
    なんだかすごいなと思った。
    ささやかな成長に親までうれしくなる。
    「よんで〜」

    ごろりん、ごろん、ころろろろ・・・・
    題名を読むだけでもくすっと笑う娘。
    心温まる絵本です。誰かがそっと助けてくれて、またまた誰かがそっと助けてくれて。。。。
    あぁ、わが子にもこんな優しさ、思いやりを育んでほしいと願ってしまう。
    大人の自分にだって足りない思いやり。
    子育てで、あっという間に過ぎてしまう一日の中で
    母親の方がこういうあたたかな優しさを忘れているなと反省。

    娘へ、そして、こころの優しさを一番忘れてしまってはいけない
    おかあさんへ、おすすめの一冊。
    娘のお手本は、やっぱりお母さん。
    そっと娘の成長に手をかして、これから訪れるたくさんのハードルを
    自身を持って飛び越えて成長しいていって欲しいと願うとき、
    きっとお母さんの無言で背中を押してあげる愛が
    必要なのかな。。。
    なーんて、こどもの絵本を読みながら
    しみじみと思ってしまったり。

    そんな娘の幼稚園生。
    お友達との中で、おもいやりをもって過ごしていてくれてるのかな?
    どうなのかな〜。
    いじわるや生意気な口もきくようになって
    ドキッとすることもある。

    そうだ、久々に本棚からこの本を出して机の上に
    置いておこう!

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かいお話

    • ameさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、

    「どうぞのいす」を知らずにこちらを購入しましたが、
    知らなくても完結しているので充分楽しめます。

    うさぎさんがみんなのためにテーブルを作り、
    みんながくるところまで運ぶのを他の動物たちが黙って手伝ってくれる、というお話です。

    出てくる動物たちみんなが思いやりがあって、
    温かいお話です。
    「善」と「悪」が出てくるお話も楽しいですが、
    「善」だけのお話は子供も安心して楽しめて良いですね。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウサギさん大好き^^

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    柿本さんと香山さんの描くウサギが大好きで、
    この絵本も、[どうぞのいす]も、
    同じシリーズではないけれど[ぴょんぴょんぱんのかばんです]も、
    思わず揃えてしまいました。

    優しいウサギさんの温かい素敵な絵本です。
    [どうぞのいす]は最初だけですが、
    こちらはずっとウサギさんが登場するので、
    何だか嬉しくなってしまいました。

    ドキドキハラハラしたり、
    ビックリしたり笑える絵本もとっても好きですが、
    素直で優しく温かい絵本は、親子で安心して読める感じが大好きです。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぞのいすの続編

    絵本クラブ対象

    娘も、私も、どうぞのいすより、こちらのほうが、お気に入りです。

    動物たちが、仲がよい様子が伝わるし、

    うさぎの温かい気持ちが、伝わってきます。

    そして、仲間に加わりたい!!

    私も、その机で何をしようかな??

    と、考えたり、椅子に座ってみたくなる。

    そんな作品です。

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやり

    友達のために何か作ったり、手伝ったり。
    思いやりが素敵な絵本です。
    子供にもこういう気持ちが育ってくれたら、と思います。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんてかわいい絵本

    娘が「どうぞのいす」が好きだったので購入しました。
    登場するのもろばさん・きつねさん・くまさん…と同じでとてもかわいいです。
    私は知らなかったのですが発行が1984年と、意外と昔からあるんですね。
    本当に誰に薦めても喜ばれる絵本だと思います。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやりがたくさんの話

    • 茶々丸さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

    どうぞのいすに出てきた動物達が順々に、うさぎの運ぶ大きなテーブルを押してやるというみんなが思いやりを持ったお話です。
    相手を思いやり、誰かの為に何かをするとっても為になるお話なので、やはり孫娘に何度も読んで聞かせています。
    ただ、「どうぞのいす」の方が孫には読みやすいらしく、こっちを読んでと交換されてしまうこともありますが、聞いている時はどちらも静かに真剣に聞いているので、赤ちゃん絵本からの卒業にも良いかもしれませんね。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ごろりん ごろん ころろろろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / オニじゃないよ おにぎりだよ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット