ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ぼくれんらくせんにのったんだ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくれんらくせんにのったんだ 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1987年
ISBN:9784251000538
評価スコア 4.17
評価ランキング 18,201
みんなの声 総数 5
「ぼくれんらくせんにのったんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 船の様子がとってもよく伝わってきます!

    くまもり駅で列車を降りて、
    冷たいお水で顔をあらったくまたくん。

    そう!
    「ぼくブルートレインにのったんだ!」の
    続きなんです!

    そして読みながら気づいたけど、
    「くまもり」は「あおもり」
    「くまだて」は「はこだて」 ???

    ちょっとリアルですね。

    私自身もよくフェリーに乗ったことがあるのですが、
    この本も船の様子がよく描かれているなあと感心!

    特に三等客室の、だだっぴろい雑魚寝ゾーンに
    いろんな乗客が大荷物と共に座っている、
    あのガヤガヤした感じ!

    絵本からすごくよく伝わってきました。

    いつか、息子にも船に乗せてあげたいものです。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくれんらくせんにのったんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くれよんのくろくん / めっきらもっきらどおんどん / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット