ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

恐竜トリケラトプスとティラノサウルス」 大人が読んだ みんなの声

恐竜トリケラトプスとティラノサウルス 作・絵:黒川みつひろ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年12月
ISBN:9784338101042
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,852
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ついに登場!!

    このシリーズでお馴染み、ビッグホーンの親子達が緑豊かな新天地
    を求め旅する途中、ついにあのティラノサウルスと遭遇しちゃいます。

    見開きいっぱいに描かれた迫力満点のティラノサウルスが
    「ゴガアー!ズシン!ズシン!」と豪快に登場しただけで、
    子供達はもうハラハラドキドキ。

    そして、仲間であるカスモサウルスがいとも簡単にやられてしまった
    シーンに弱肉強食の世界の厳しさを痛感。
    「ビッグホーン達は大丈夫なの?」と不安そうでしたが、何とか協力
    し合って倒せてよかったです。

    ティラノはすごなぁ〜と改めてその迫力を実感した子供達。
    巻末の解説もいつも以上に興味津々で読んでいました。
    スリル満点な1冊でした!!

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大迫力の恐竜世界

    緑豊かな新天地を求めて南へ長い旅をするトリケラトプスの一族。リーダーは、ビッグホーン、そして、寄り添う息子のリトルホーン。草食恐竜にとっては、いつ、肉食恐竜に襲われるかわからない状況での旅を実感することができます。様々な場面で、正しい選択をするビッグホーンの偉大さに感心させられます。はるか7000万年前の地球で、こんなドラマが展開されていたことを知ることができました。
    巨大な肉食恐竜ティラノサウルスの登場には、思わずどきりとさせられます。画面いっぱいに開かれた大きな口には、ゾッとします。さらに、巻末の恐竜の解説を読むと、間違いなく恐竜博士に、そして、もっともっと恐竜のことを身近に感じ、もっと知りたくなることでしょう。

    掲載日:2014/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最強の敵、現る!

    トリケラトプスの群れが新天地を求めて旅する途中で、ついに出会ってしまいます!

    史上最強の肉食恐竜、ティラノサウルス!!
    トリケラ親子の大大大ピンチ!

    生き残りをかけた生存競争が繰り広げられ、最後までハラハラドキドキの展開…!

    ティラノキングは豪快で荒々しくて、まさに王ですね!
    ティラノファンにはたまらない一冊です!

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力をあわせて

      トリケラトプスたちがみんなで力をあわせて、ティラノサウルスをたおす場面。草食恐竜と肉食恐竜の戦い、迫力があるなと思いました。
     7000万年前の地球は、すごいところだったのですね。恐竜たちの戦う声が聞こえてきそうでした。
     それにしても、リトルホーンがあぶなかっしくてハラハラしました。

     巻末の解説もおもしろかったです。 
     人間とくらべて、圧倒的に大きいティラノサウルス。おそろしいけれど、やっぱり動いているところをみてみたいですね。
     恐竜の魅力がつたわってくるえほんでした

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • この時代を見てきたのでは?

    表紙からして、もうドキドキです。

    このシリーズだからこそ味わえる迫力に、
    子どもたちはきっと夢中になるでしょう。

    大人の私も、病みつきになりました。

    もともと恐竜が好きなのですが、
    博物館で上演されるCGアニメーションなどは
    リアルに表現しようとして、ところどころ不自然になっているような気がして
    少し物足りないと感じていました。

    この絵本には、「作者さんは、この時代を見てきたのでは?」
    と思うほどにリアルな描写がたくさん含まれており
    子どもだましでは無いところに、魅力を感じました。

    シリーズ化されているようなので、
    他の巻もすべて読みたいです。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力のティラノ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    昔、家にこの絵本がありました。懐かしいです。昔から愛され続けた絵本なんですね。
    色々な恐竜が出てくるシリーズなので恐竜好きな子どもにはたまらないでしょう!
    ティラノサウルスは今見ても大迫力です!!やっぱりティラノはこうでなくっちゃ!
    そんな迫力のティラノサウルスにトリケラトプスたちが対峙するのにはドキドキしました。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「恐竜トリケラトプスとティラノサウルス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / ぐりとぐら / どうぞのいす / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット