だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ワニぼうのゆきだるま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ワニぼうのゆきだるま 文:内田 麟太郎
絵:高畠 純
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784894234215
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,724
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかよしゆきだるま

    ゆきだるま達もこんな風にくっついていると
    さびしくなくていいですね。
    娘は、どれがどの動物さんのゆきだるまなのか
    ひとつひとつ確認して喜んでいました。
    はなれていてもたのしいゆきだるま。
    電話でつながっていればはなれていても楽しいね。
    普通の電話でなくいとでんわってとこが素敵。
    楽しい気分倍増です。
    まだいとでんわで遊んだことがない娘に
    紙コップで・・と説明してあげたら、
    「ああ、おしっことる時の!」と(笑)。
    病院でおしっこの検査をすることが多い娘です。
    紙コップはジュースを飲んだりするものというより、
    おしっこ検査用として認識していたらしい。なるほどね。
    今度はいとでんわ用として認識させてあげましょう♪

    掲載日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 糸電話

    雪だるまがたくさん出てくるページがとても楽しいようです。
    最初、離れた位置にいる雪だるまを見ては、「なんでこの雪だるまは離れているの?なんで?なんで?」と聞いていましたが、糸電話をしているというのがとても楽しかったようで、それがわかってからは「糸電話、糸電話」とこれまた楽しそうに言っています。
    そういえば娘、この絵本で初めて「糸電話」を認識したんだなぁ(笑)。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し雪だるま

    寄り添って立っている、たくさんの雪だるま。
    寒いし冷たいはずなのに、とっても温かく見えますね。
    糸電話もいいですね。
    室内での遊びのバリエーションに、加えたいと思いました。
    絵のところどころにコラージュが見られて、面白かったです。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪遊びの絵本

     雪の中を元気に雪だるまをつくるワニぼうとお父さん。なんだか寂しそうだねと、雪だるまをくっつけます。寄り添う雪だるまが、まるでワニぼうの家族みたいに温かです。

     ほのぼのする絵と、寒い冬が過ぎ温かい春への思いに期待がふくらむ絵本です。

     ワニの大好きな子どものために、おじいちゃんが買ってきてくれました。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいゆきだるま!

    • ポピンズさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    去年の冬、初めてゆきだるまを作って以来ゆきだるま大好きな息子。
    ワニのゆきだるま、はじめてみました。
    かわいいですね。
    ひろかわさえこ『ゆきだるまのかぞえうた』という絵本で色んな動物のゆきだるまがならぶページが娘も息子も大好きです。
    やっぱりこの絵本のヒットも、ゆきだるまがたくさん並ぶページでした。
    パンダや牛など白黒モノゆきだるまも、カメやカエルなど小動物のゆきだるまも息子は面白がっていました。
    糸電話は、息子にはまだ難しかったようですが、お話した桜の木が、最後のページで咲くページ、春が来た!っていう感じでふんわりあたたかくなって、私は好きです。
    高畠純さんの絵、『おとなりさん』に出会って以来好きなのですが、子の絵本もリビングのページの新聞やテレビ画面など、変わっていて印象的だと思いました。
    ほかのワニぼうシリーズも読んでみたいです。

    掲載日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニだるま!!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    ユーモア絵本として紹介されていましたので
    「笑うぞ!」と構えて開きましたが
    この絵本は「ほのぼの温か」なお話でした。
    ひとつ笑えたのは
    わにぼうとお父さんが作った雪だるまの顔が
    丸くなくてワニっぽい。
    たくさんの雪だるまがでてきますが
    誰が作ったかちゃんと子供でも分かりました。
    かえる、うし、かめ、こんな雪だるまが実際に
    見れたら楽しいですね。

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 糸電話を試そう

    ワニの親子が雪だるまをつくるお話。
    「糸電話」がお話の中に出てきますが、
    ちょっと試してみようかな、なんて展開になるかも。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ワニぼうのゆきだるま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット