もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かえるくんのとくべつな日」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるくんのとくべつな日 作・絵:マックス・ベルジュイス
訳:清水 奈緒子
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784883301416
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,942
みんなの声 総数 8
「かえるくんのとくべつな日」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何の日なんだろう?

    結局は、かえるくんの誕生日なのですが、かえるくん自体がそれを忘れていて、
    みんなに聞いて歩き回るけれど、誰も特別な日だなんて言わないので、言いだしっぺの
    のうさぎさんに一杯食わされたとまで思い込むかえるくん。家に帰ってみると、そこには
    みんながいて、かえるくんの誕生日を祝ってくれましたという話です。

    大人だと、とくべつな日だなんて言うと、すぐにピンと来ますが、6歳の息子は、一体
    なんだろう?と、かえるくんがどんどん色々な人に聞きに行くのと同じように、
    興味津々で食いついてきましたね。誕生日と分って、ほっとしたみたいです。

    でも、親の私は、逆に、途中でねずみさんが言う、

     とくべつじゃない日なんて ないからね。みてごらん。世界はうつくしいだろう。
     ぼくらの一日一日は すべて、とくべつな日なんだよ。

    と言う言葉の方が心に残り、そして、こっちを作者のベルジュイスは言いたいのでは
    ないのかな? と思いました。
    それにしても、かえるくんを喜ばそうと口裏を合わせて誰も何も言わない、その結束力がすごいなと思いました。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるくんのとくべつな日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット