なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ティリーのねがい」 大人が読んだ みんなの声

ティリーのねがい 作:フェイス・ジェイクス
訳:小林 いづみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年
ISBN:9784772101349
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,618
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分の家

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    メイド人形のティリーが主人公のお話。
    りょうりばんにがみがみ言われ、働かされるのが嫌でドールハウスを飛び出し自分の家をさがすのですが…。
    ドールハウスの人形たちってみんな幸せそうなイメージだったのですが、こういう人形もいるんですね。
    ティリーの行動力はすごいですが、持ち主の子は寂しがったりしないのかな?
    テディベアのエドワードが本当にいい子だなーと思いました。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとしたやる気

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    人形の家に住む木の人形の家族。
    メイドのティリーは料理番にこき使われ、小言に嫌気がさしていたのです。
    ある日、意を決して自由を求めて人形の家を飛び出したティリーの冒険。
    小さな人形なので、新しい家を探すのも、冒険並みの苦労が待ち受けているんですね。
    でも、ティリーは、持ち前のやる気と機知で切り抜けます。
    くまのぬいぐるみエドワードの助けが心強いですが、
    それも、ティリーの人徳でしょう。
    新しい家には、ティリーの家政の腕が遺憾なく発揮されています。
    この、人形の家がうっとりするほど素敵です。
    かっこいいほど前向きなティリーの姿に拍手したくなりました。
    子ども達も、大人だって共感できると思います。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ティリーのねがい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / どうぞのいす / キャベツくん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット