バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

だいじなとどけもの」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

だいじなとどけもの 作:E・H・ミナリック
絵:モーリス・センダック
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年
ISBN:9784834003475
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,651
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外な効果が!

    くまくんが主人公の「はじめてのよむどうわ」シリーズの1冊です。

    くまくんがおばあちゃんに絵を届けようと、めんどりに頼みます。
    めんどりが届けると、おばあちゃんは喜んでお返しに《キス》をくまくんに届けてくれるよう頼みます。
    ところが・・・めんどりさんは途中でお友達に会い、別の動物にキスを届けてくれるように頼み、その動物はまた次の動物に頼み・・・と、リレーが始まってしまうのです!

    いったい無事にとどくのか?はらはらしてしまいます。
    森の中の動物達の交友関係もうかがえて楽しいです。
    そして、このリレーのおかげで、素敵な効果が生まれるのです。
    とても微笑ましいラストシーンです。

    幼年童話、といっても毎ページ大きな挿絵もあり、文章も少なめなので絵本感覚で楽しめますよ。

    掲載日:2009/01/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白いきっかけ

    くまくんが絵を描き、おばあちゃんにあげたいといいます。
    その絵をめんどりさんに頼み渡してもらいます。
    そこまでは良かったのですが、おばあさんからのくまくんへのお返しが大変な事に!
    皆でキスを伝言ゲームの様に渡して行きます。
    キスがきっかけで、カップルも出来ちゃったり(笑)
    こんがらがりつつも、無事にお返しがくまくんにたどり着きました。
    大人が見ても子どもが見てもとても、可愛らしく楽しめる作品でした。
    私はめんどりさんのキャラが、とても味があって好きでした。
    短めの児童書で読みやすかったので、他のシリーズも読んで見たいと思いました。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 外国らしい

    キスを届ける、というのが外国のお話らしいですね。日本にはないようなユーモアもあるし、世界観がすばらしいなとおもいました。このシリーズはセンダックの絵が素晴らしいのですが、それほど流行していない感じがします。それはきっと、日本人が感情移入しにくいお話、エピソードがあるからかなとおもいました。くまくんも、動物の世界なのか、人間のこどもだけに見える世界なのか、夢のような世界なのか、いまいちわかりません。服をばっちりきている大人がいるのにくまくんだけ裸だし、人間世界との境が分かりにくいように思います。個人的には好きですが一般向けにはどうかなとおもいました。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だいじなとどけもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット