もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ことろのばんば」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ことろのばんば 作:長谷川 摂子
絵:川上 越子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784834024272
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,811
みんなの声 総数 11
「ことろのばんば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 引き込まれます

    子供をさらっていくやまんばの昔話なんですが
    とにかく、絵の迫力がすごいです。

    そして、ツボに子供をたくさんコレクションしているやまんばも
    ただあつめているだけで
    食べてしまうようなシーンもないので
    本当に恐ろしい悪者に見えません(娘談)

    民話の入り口として、安心しておすすめできる一冊です(*^_^*)

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の迫力にさそわれて

    表紙の迫力に誘われておそるおそる手にした絵本です。
    神隠しをテーマにしたお話です。
    子どもたちを小さくして壺に吸い込んでしまうことろのばんば。
    でも繰り返し読んでいるうちに哀愁を感じてきました。
    ひょっとしたらこのばんばはさびしいだけなのかもしれません。
    子どもたちと遊びたかっただけなのかもしれません。
    幼子には怖いお話かもしれませんが、お兄さんを助けに出かけた女の子が山の神ですかと尋ねるりんどうやアカゲラの登場に、ちょっとやすらぎが感じられました。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ことろのばんば」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / とんとんとめてくださいな / ルドルフとイッパイアッテナ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット