しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ボールのまじゅつし ウィリー」 大人が読んだ みんなの声

ボールのまじゅつし ウィリー 作:アンソニー・ブラウン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784566003897
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,873
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アンソニーさん

    アンソニー・ブラウンさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公がボールを愛している様子がとても良く描かれているのが良いと思いました。真っ赤なユニフォームも良く似合っているので素敵でした。サッカーが大すきな主人公だからこそ素敵な幸運が舞い込んだのだと思いました。ますますアンソニー・ブラウンさんの作品が好きになりました。

    掲載日:2010/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • まじめなウィリー

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    頭はきっちり真ん中わけで、歯磨きを腕時計を見ながらしていて、路のタイルも継ぎ目を踏まないで歩いているウィリーが、
    最後には気にせず歩いているところが印象的です。

    ウィリーのこだわりで自分をしばっていましたが、自信を持つ事でそれから開放されています。

    まじめだからこそ、こつこつと練習をしてきたのですから、どれが悪くてどれが良いとは決められないですね。

    自分の全部を受け入れられることが大切なのだと伝わってきます。

    掲載日:2010/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボールのまじゅつし ウィリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / よるくま / どんどこ ももんちゃん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / からすのパンやさん / ちょっとだけ / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット