しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゲーとピー」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゲーとピー 作:毛利子来
絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年
ISBN:9784834015720
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,335
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかりやすい説明

    5歳次女が図書館で選んだ絵本です。嘔吐したり、下痢をしたりするのはどんな時か、なんでかを子供にわかりやすく説明してくれる絵本です。面白い物語とは違う分野の絵本ですが、じっくり聞いていました。手元に置いておいて、お得な絵本じゃないかなと思います。

    掲載日:2015/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下痢や嘔吐の仕組みを教えるのに!

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     下痢と嘔吐。本当にいやですよね。うちは共働きなので、下痢と嘔吐の風邪がはやると本当にげんなりとした気分になります。実際子供たちが小さい頃にはよくかかったし、母である私もよくもらいました。
     そんな悪者、下痢と嘔吐の仕組みを「たぬき先生」である小児科医の先生が優しく教えてくれます。
     こういう下系の話って子供は大好きですよね。うんち本は数あれど、下痢と嘔吐は私はこれ以外では出会ったことはありません。
     親はいざ知らず、子供はこの本好きだと思いますよ。何度も読んでます。自分で読めるようになっても読んでいます。
     「げーしれいぶ」から指令が来たと子供に言われると、結構風邪の時もおおらかになれますよ。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身に覚えのあること

    あらゆるゲーとピーにまつわるお話。
    いくら元気な子でも、ゲーとピーをいっかいも経験しないまま大人にはなりません(たぶん)
    どこか身の上と重なるところがあり、子どもも興味津々で聞いていました。
    特に便秘でお悩みの娘は、腸のアップ画にククーッと引きつけられ真っ剣。
    ゲーもウィルスだけが原因ではないことが描かれており、へ〜と思ったようです。

    それぞれに「これは病院へかかりましょう」ということが書かれていますが、これが出たら親もビックリ(笑)
    科学絵本としては、易しく身近に感じさせるのが上手で読みやすい絵本だと思います。

    掲載日:2008/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゲーとピー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット