バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

びょうきのブルンミ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

びょうきのブルンミ 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784892192760
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,783
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 病気の時の治療法が違いますが。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    この絵本の感想を見ると、やっぱり2歳〜5歳くらいのお子さんが多く読んでいるようですね。
    うちの子たちは、絵本の適齢期からはちょっと高いですが、このシリーズは続けて読んでいることもあって、二人してそれなりに聞いてくれました。
    この絵本で、びっくりすることは、高熱を出したブルンミをお風呂に入れちゃうこと!
    これはヨーロッパの地域によっては、よくやる治療法らしいんですよね。
    子どもたちは知らなかったので、お風呂に入れちゃうアンニパンニに驚いていました。
    そしてね。下の子は「ブルンミがくしゃみをした時に、早くブルンミの病気に気づいてよ!」と、ちょっと怒り気味でした。

    病気の時の治療法には、お国柄が出ていますが、
    それもまた、楽しい豆知識として勉強になりました。

    掲載日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「びょうきのブルンミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット