くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

とんとんとん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

とんとんとん 作・絵:なかの まさたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2002年
評価スコア 3.71
評価ランキング 32,781
みんなの声 総数 6
「とんとんとん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドアをノックしよう!

    ぬいぐるみの猫が家の至るドアを「とんとんとん 誰かいませんか?」とノックしてドアを開ける様子が描かれています。

    とんとんとんとノックをする遊が始まります。
    この猫ちゃん、赤ちゃんや子供が気になって開くドアを代わりに開けてあげているような気がします。
    息子も、トイレ・食器棚・下駄箱・・・・。みんな気になっていて、近づくと片っ端から開けてました。

    そんな経験から、この本を見ると真似をしたくなるよう。
    子供の好奇心を引き出す良い絵本だと思います。子供目線のイラスト(猫だからだけど)で臨場感煽ります。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • とんとんするようになりました。

    ぬいぐるみのネコさんが、誰かいないか
    ノックをして探しています。
    この本を読む時は、
    「とんとんとん
     だれか
     いませんか?」の所で
    本をノックしながら読んでいます。
    ボードブックなので、ノックをすると
    いい感じの音がします。
    この本を読んだからかどうかは、分からないですが、
    最近、私がトイレに入ってると
    「とんとんとん」とノックします。
    そして、私が中から「とんとんとん」と
    ノックを返すと、とても喜んでいます。
    子どもってノックが好きなんですね。
    最後の荷物が飛び出してくるシーンも
    面白いですね。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんとんとん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット