しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね!」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね! 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784591086070
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,711
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 繰り返しがおもしろい

    図書館で借りてきました。
    久しぶりに西宮さんの絵本だったのですが
    やはりおもしろかったです。

    ぺんちゃん
    ぎんちゃんのやり取りが妙に受けます。
    同じ事を思いながら負けないぞ!という
    ライバル心の描写がうまいですね。

    喧嘩もするけれどやっぱり仲直り!
    今度は本当に釣れるといいね!

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 競争心

    とっても仲良しのペンギンのペンちゃんとギンちゃんです。

    喧嘩になっても、やっぱり競争心は持ってほしいと思いました。

    お互いに、向上すると思うから、競争心は持って欲しいです。

    逃げた魚は、大人だって大きいと思うと思います。

    折角大きいのが釣れたのに、逃がしてしまった悔しさは、大人だって

    同じです。ぺんちゃん、ギンちゃんのように素直に相手のは、自分の

    より、小さかったと思うけれど、ただ口に出さないだけだと思いました

    競争できるお友達がいるのがとても羨ましいです。

    宮西達也さんの絵が、やっぱり素敵です!

    文章も「あーあ、大きな魚だったのになあ・・・・」

     
       「たがうよ! ちっちゃな 魚だったよ」


       繰り返しが、とても面白かったです。だんだんと、大きな獲物

    になっていくのもよかったです。

    ペンちゃんとギンちゃんの仕草をみているだけでも楽しめる絵本です。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット