まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

犬になった王子 チベットの民話」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

犬になった王子  チベットの民話 文:君島 久子
絵:後藤 仁
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2013年11月15日
ISBN:9784001112429
評価スコア 4.82
評価ランキング 207
みんなの声 総数 10
「犬になった王子  チベットの民話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気高い美しさ

    • たぽたぁぽさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    表紙に描かれた
    二人の男女の気高い美しさに
    心惹かれ、この絵本を手に取りました。

    チベットを舞台に
    壮大なスケールで描かれた物語は、
    わたしたちにどんな困難にも立ち向かう勇気と、
    こころから愛することの尊さを伝えてくれます。

    後藤仁さんの描く
    主人公アチョ王子、村長のむすめゴマンの美しさは、
    君島久子さんの文章により一層輝きを増します。

    音読してみると、20分近くかかりますが、
    声に出して読むことで、
    君島さんの文のすばらしさをより感じることができます。

    子どもからおとなまで魅了するすばらしい民話として、
    多くの方にブックトークなどで紹介していきたいと思います。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「犬になった王子 チベットの民話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / まどから おくりもの / ぼちぼちいこか / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ごぶごぶ ごぼごぼ / がちゃがちゃ どんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 地震がおきたら
    地震がおきたらの試し読みができます!
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット