十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あきいろのホネホネさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あきいろのホネホネさん 作・絵:にしむら あつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2004年
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,464
みんなの声 総数 21
「あきいろのホネホネさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大進展!

    親子で好きな「ホネホネさんシリーズ」。
    この絵本は,基本白と黒の絵に主人公のホネホネさんはガイコツ。。
    これだけを聞くと楽しめる?なんて思うかも知れませんが心配ご無用です!
    ホネホネさん素敵な郵便屋さんなんです!
    1ページだけ他の色が使われて描かれている絵もあり印象的な絵本です。

    今回は秋のお話です。
    前半はホネホネさんの自転車が壊れてとハプニングもありましたが,タヌキの修理屋さんが出てきて読んでいる側は新鮮な気分に。
    走って配達するホネホネさん。郵便屋さん魂を感じます。
    そして自転車が無事に直り,次に届けるお手紙は。。
    なんと!ホネホネさんとホネコさんと結婚パーティーの招待状!!
    よかったねホネホネさん!おめでとう!!
    気持ちのいい秋の日に,読みたくなる1冊でした。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後に読む本。

    初めて読んだホネホネさんです。
    どうやら間違えて最後の本を読んでしまったようです。

    それでもホネホネさんの人柄の良さがにじみ出ていたので
    面白く楽しんで読めました。
    この作品の最後でホネホネさん、結婚することに!
    ふだん配達している人たちがいろいろお祝いしてくれるところがまた
    ホネホネさんが愛されているのがよくわかりました。

    これから他のシリーズを読みたくなりました。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あきいろのホネホネさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット