モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ハトにうんてんさせないで。」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ハトにうんてんさせないで。 作・絵:モー・ウィレムズ
訳:中川 ひろたか
出版社:エムオン・エンタテインメント
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784789726436
評価スコア 4.73
評価ランキング 908
みんなの声 総数 39
「ハトにうんてんさせないで。」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハトの表情に大ウケ

    ハトにうんてん??という不思議なタイトルに惹かれて思わず手に取った本でした。
    パラパラっとめくっていくと短くてわかりやすい文章。
    そして非常に表情豊かなハトが!!
    ハトの表情だけでも笑いたくなります。もちろん子供は大ウケ。
    一人で演技をしながら読んでいることもあります。 
    それにしても、なぜハト?ですよね。

    簡単なので洋書で楽しむのもいいですよ。我が家は全シリーズたのしみました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごいハト

    このお話の主人公のハトが読み手に語りかけてくる感じのお話でした。自分がバスの運転をできるようにするために、何とか読み手を言いくるめようとしていたのがとっても面白かったです!!話し言葉的な文だったので読んでいて楽しかったです。

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 参加型絵本

    おもしろそうなタイトルに惹かれて読みました。今まで読んだことのないスタイルに、ちょっとビックリ。初めて読んだ時は、私も子どもたちも楽しみ方がわからず「?」でした。
    バスの運転手が「ちょっとでかけてきますが、くれぐれもはとにうんてんさせないで」と言って、どこかへ行ってしまいます。するとハトが出てきて、バスを運転させてほしいとアピールしはじめるのです。
    そのアピールの仕方がおもしろい。ちょっと悪っぽくしてみたり、だめ?と甘えてみたり、コロコロ変わるはとの表情に、思わずニヤリです。
    参加型絵本として子どもたちとうまく掛け合いできるようになるには、うまくハトになりきれないといけないかも。読み手の力量が問われる?

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ハトにうんてんさせないで。」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット