もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

千の風になって」 大人が読んだ みんなの声

千の風になって 作・絵:新井 満
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年
ISBN:9784062121248
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,291
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 理論社

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    この本をわが子が手に鳥、読まれるころには、世の中が今より住みやすい時代でいて欲しい・・・。
    『千の風になって』はいまや、名曲として、だけではない。
    このストーリーがあって、この曲が生まれたのだろう。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    私がこの詩を知ったのは9.11の時でした。本当にこの詩と出会ってよかったと思いました。別れに対する考えが180度変わったからです。この詩を通じて学ぶこと、沢山あります。短い詩ですが、もつ威力はすごいと思います。以来、大切な人を亡くした友人や親戚にはこの本を贈っています。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 救い救われた一冊

    義理の父が急逝したときに、
    その死を受け入れられずに落ち込んでいた義理の母。
    友人からこの絵本をもらって、
    少し救われたと言っていました。
    でも、母はその1年後にまた還らぬ人になったのです。
    そして、この一冊はまた夫を救いました。
    今、父も母もいませんが、
    この絵本が我が家に残っています。
    あまりに知られたこの詩ですが、
    大切な人を亡くしたときに、確実に
    やっぱり心にひびいてくるのだと思います。
    流行で終わらないで、ずっとのこって
    誰かを救っていって欲しい詩だと思っています。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「千の風になって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / どうぞのいす / よるくま / バムとケロのさむいあさ / ぐるんぱのようちえん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット