ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぶたたぬききつねねこ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぶたたぬききつねねこ 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年12月
ISBN:9784772100601
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,906
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 言葉遊びが面白い!

    三歳過ぎてからの年齢にピッタリだなぁと思います。何故なら語彙の数が増え、言葉遊びがとっても楽しいからです。

    しりとりだけとでも面白いのにまた絵も面白い!あほうどりなんかは11匹のねこシリーズを知ってるのなら爆笑するでしょう!

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    しりとり絵本ですね。
    3歳の娘に読みましたが、しりとりを理解していないせいか反応が薄かったです。
    しりとりがわかるとまた反応が違うのかもしれません。
    同作者の11ぴきのねこは好きなのでもう少し反応があるかと思ったのですが残念です。
    しりとりの中にもお話があるところがいいですね。
    しりとり覚えたての子が特に喜ぶのでは?

    掲載日:2014/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が初めて一人で読んだ絵本

    • だいちまるさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    3才のときに息子が初めて
    自分ひとりで読めた絵本です。

    赤ちゃんのころから慣れ親しんできた
    テンポのいいしりとり絵本なので
    実際絵と字を両方見て読んだのでしょうが、
    親としてはちょっと感動しました!

    さりげなく、クリスマス向けの絵本です。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄妹でちょっととりあいに・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    3歳になったばかりの娘と読みました。
    ちょっとしりとりを理解して遊べるようになったらしき娘。
    知ってる動物のところは
    「ぶたー!」
    「たぬきー!!」
    と、声を張り上げ、読ん(というか叫ん)でいました。

    横で斜めからみていた7歳の兄、
    「あーっ このとり、11ぴきのねこに出てくる鳥と、
    まったくおんなじ!!!」

    と大発見。
    そうなのだ。馬場のぼるさんの絵本なのだよ。というと、
    急に興味をそそられたらしく、
    そこからはしりとりに参戦。
    妹は、「おにいちゃんはやめて!!!」と怒っていました。

    兄妹でとりあいになったこの一冊、
    しりとりがなんとなーくストーリーにもなっていて、
    最後はおめでたく終わります。
    難しい言葉はヘルプが必要でしたが、
    3歳の娘も楽しめたようでなによりでした。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとり絵本の決定版

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「しりとりのだいすきなおうさま」を読んで以来、しりとりに興味がある様子。でも、まだちゃんとルールがわかっていなかったようで、この絵本をよんでしっかり理解できました。本当に単純なしりとりです。でも、「11ぴきのねこ」シリーズが大好きな娘は「あほうどり」に大うけしていました。それから、連想もしっかりあって、無秩序に並べられているわけでもないので、絵本としてもすんなり受け入れられます。
    これぞ「しりとり絵本」だな〜と思いました。最初にこっちを買えばよかったとちょっと後悔したくらいの作品です。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとりができるようになったら

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    3歳の子供と読みました。

    しりとりとイラストだけで構成されています。
    もちろんタイトル通り子供が大好きな「ぶたたぬききつねねこ」のくだりもあります。

    しりとりにはまっている頃は特に喜んで読んでいました。
    まだすらすらとは平仮名が読めないお子さんでも、イラストを頼りに自分で読んで楽しむことができます。

    掲載日:2011/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとり

    とっても楽しい言葉遊び絵本です。
    息子が1人で絵本を読むようになったので読みやすいかと思い読んだのですが、とっても楽しい言葉遊びに夢中になって何度も読み返していました。
    この絵本でしりとり遊びをしり、今ではしりとり遊びに夢中です☆

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの子は、保育園の発表会の演目『11ぴきのねこふくろのなか』の
    著者なので、まず表紙にくいつきました!
    そして、本文には11ぴきのねこシリーズの「あほうどり」も登場。
    「あほうどり」ですよ。「あほうどり」。
    『11ぴきのねこシリーズ』マニアには、お馴染みですよね!
    「しりとり」としては、分かり易い内容です。
    最後はみんな大好き「こぶたぬきつねこ」!
    なかなかの一冊☆

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実はクリスマスに贈るといい本かも

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     大好きな馬場のぼるさんの作品です。
     ぶたたぬききつねねこ、って誰でも知っているしりとりをさらに発展させて、しかも、おもしろい。
     そして、絵もすばらしい。11ぴきのねこシリーズが好きな子供なら間違いなくはまると思います。
     小さい子供の言葉あそびの本入門書にはとってもいいと思います。

     最後がびっくりな展開かも。子供は大好きクリスマス。いつ読んでももちろん盛り上がりますよ。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久しぶりに読んでも楽しい

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    上の息子が生まれたときに戴いた絵本で、最近はもう少し難しい絵本を読んでいたので、手に取ることもなくなっていました。
    ところが、3歳の娘がひらがなを少し読めるようになったので、そんな娘でも一人で読める絵本をと探していたところ、久しぶりにこの絵本を手に取りました。
    いろいろな物の名前がしりとりになっているこの絵本は、絵本を読み始めた赤ちゃんにも良いし、娘のようにひらがなを覚え始めた子が一人で読むのも良いと思いました。
    絵も、ポップで分かりやすいので、字がよく分からないところも絵で確認しながら読んでいけるので勉強になると思います。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶたたぬききつねねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

全ページためしよみ
年齢別絵本セット