モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

パオちゃんのでんしゃごっこ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

パオちゃんのでんしゃごっこ 作・絵:なかがわ みちこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1982年
ISBN:9784569586663
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちの子も好きです

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    でんしゃごっこをするパオちゃんたち。
    うちの2歳児もでんしゃごっこが好きです。一部屋の中をぐるぐる回っているパターンが多いのですが、パオちゃんたちのようにいろいろな場所を回るのを見て、楽しそうだなーと思いました。
    パオちゃんの家で出てきた大きなおやつ(ぞうですからねー)にも興味津々な我が子でした(笑)。

    掲載日:2015/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私は反省・・・。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    パオちゃんシリーズ大好き2歳児の娘と読みました。

    電車ごっこ遊びは娘も保育園でやったことがあるみたいで、
    ロープに入って電車ごっこ遊びをしているパオちゃん達に、
    とっても親近感を感じているようです。

    想像力豊かな2歳児の娘はなんら不思議に思わなかった感じですが、
    悲しいかないつの間にか頭の固いオトナになってしまったらしき私は、パオちゃん逹が公園のベンチを鉄橋に、
    ジャングルジムをトンネルに見立てて電車を走らせるその想像力に、
    思わず舌を巻きました。

    子供の想像力って無限だなぁ〜!

    そういえば我が家のお猿逹も、
    家にあるいろんなものの配置を変えて、ごっこ遊びをしています。

    私の眼にはただ散らかしてるとしか映らず、
    「もー!片付けてよっ!」
    と何度叫んでいることか…。

    私にとっては、
    大人の目線で子供の想像力を無駄にしてしまいがちな日常を
    反省させられた一冊でした。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線になったり汽車になったり

    パオちゃんが運転手、わにちゃんが車掌さんで
    電車ごっこ。友達も集まって鉄橋を渡ったり
    とんねるをくぐったり楽しく走ります。

    なわ一つで電車に乗れる、そんなごっこあそびの
    楽しさがギュッとつまっています。
    スピードに合わせてきしゃになったり、
    新幹線になったりするのも読んでいて楽しいです。

    2歳の息子は電車ごっこのシーンも好きですが、
    やはりみんなでおやつを食べるシーンが好き。
    めいっぱい遊んでお腹がすいて…そんな時に
    家に帰ったら美味しいおやつが待っている、
    そんな安心できる光景も、パオちゃんシリーズの
    魅力の一つですね。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごっこあそび

    パオちゃんがお友達と電車ごっこをするお話です。
    ごっこ遊びが大好きな息子は、もちろん電車ごっこも大好きなので、一本橋や坂道など、この本でごっこ遊びの幅が、また広がりました!最後にパオちゃんのお家の、大きなおやつを食べて、満員電車になるページにも受けていました。
    パオちゃんシリーズは、いつもたくさんのお友達が出てきて、お友達と遊ぶ事の楽しさを見せてくれるので、気に入っています!

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵が大好きです

    2歳になったばかりの時に出会った本です。
    ほのぼのとした絵とリズミカルな文章が大好きで、よく読みました。
    最後のおやつを食べた後のおなかが2歳の子供と同じように大きいので「一緒ね〜」と話したら、そのあと本を読むたびにおなかを叩いて「一緒ね〜」と話していました。

    動物もたくさん出てくるので子供にも分かりやすいみたいです。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パオちゃんのでんしゃごっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / おふろだいすき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット