ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

寿限無」 大人が読んだ みんなの声

寿限無 作:齋藤 孝
絵:工藤 ノリコ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784593560486
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,084
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 好き

    工藤さんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の迫力ある描き方にセンスを感じました。主人公がなんとも穏やかな笑顔で癒されました。テレビで見たことのあるじゅげむの絵本だったので娘も公反応を示していました。この絵本を読むことで日本語の持つ響きの美しさを再確認することが出来るのが良いと思いました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 工藤さんの「じゅげむ」

    工藤ノリコさんの絵が好きなので、こちらの「じゅげむ」を選びました。

    思った通り、とっても優しい絵が、子供達にヒットしました。

    この本をきっかけに、全部言えるようになりました。

    別紙に、「じゅげむ」の意味が書いてあるのが、とっても良かったです。別紙でなく、絵本の中に書いてあったら、もっともっと良かったな〜と思いました。

    お勧めです!!

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一息で言うのはたいへん

    カラフルでかわいらしくてページをめくるのが楽しいです。
    おなじ家の中を違う視点から描いてあるところ、こういうの好きです。
    絵とセットでこの長い名前もあっという間に覚えられそうです。
    でも読み聞かせは大変でしょうね・・・。息がきれそうです。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ながすぎておぼわらないよ・・・・

    ながいながいおとこのこの名前どうがんばっても、覚えられそうもありません。あきらめてはいないけれど、昔もおぼえれませんでした。
    絵から覚えられそうなんていえないわたしです。
    でもたのしむことはできます。
    絵が髪の毛1本まで、細かく繊細にかいてあります。<寿限無>の言葉の説明がしてあって、理解しやすいです。
    親子で競争して、たのしみながら、暗記できそうですね。
    出来たら自慢できるし、暗記力に自信ができていいです。

    掲載日:2008/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「寿限無」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ドームがたり』読み聞かせレポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット