なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

プンクマインチャ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

プンクマインチャ 作:大塚 勇三
絵:秋野 亥左牟
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1992年
ISBN:9784834010824
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,567
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ネパールの民話だそうですが、とてもわかりやすく、「優しいことの素晴らしさ」を書いてある絵本だと思いました。
    優しい心を持っていれば、ピンチになったときには誰かが助けてくれるし、最後には幸せになれるということが書いてあり、子ども達にもわかりやすく伝わる内容だと思いました。
    ただ、聞きなれない名前がたくさん出てくるので、練習をしないとかみます。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の昔話にも通じる・・・

     ネパールの民話なのですが、日本の「花さか爺さん」や「こぶとり爺さん」にも似た、正直者のやさしい人は救われる?というようなお話のすじを感じました。
     万国共通なのですね!

     5歳の娘は、プンク マインチャという主人公の女の子の名前が聞きなれないのもあって、ジーっと絵本に集中していました。

     プンクが、継母やその実の娘チャンパに疎まれながらも、ふしぎな動物に助けられ、鬼に捕まったときも、ねずみに助けられ、宝物を手にしますが、そのスリリングなお話が面白く、興味深いです。

     異国の昔話もたまにはいいもんだな・・・なんて思いました。
     
     
     

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「プンクマインチャ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / こんとあき / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット