ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

やさいのおしゃべり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

やさいのおしゃべり 作:泉なほ
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784323013664
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,611
みんなの声 総数 70
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 笑った

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    なんちゅーお話でしょう!
    笑っちゃいました!

    読みながら、我が家の冷蔵庫の中身は大丈夫かしら。
    早くしなびた野菜をつかってあげなきゃ、
    などと考えながら読みました。

    ミイラになったしょうがや
    みすぼらしい姿のダイコンに
    笑っちゃいけないと思いながらも
    笑いが止まらない。

    子どもよりも主人の方が興味を持ち、
    一人でもう一度読んでいました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜のきもち

    冷蔵庫の中にいる野菜たちのおしゃべり
    彼らはみんな、おいしく食べてもらえる日を
    待っているのです。
    時々、食べられることなくミイラのようになって捨てられていく
    仲間の野菜を見ると、とても心配になります。
    「今夜こそ食べてくれるかな」。
    この話に出てくるきゅうり嫌いなれいちゃんには、
    そんな野菜たちの言葉が聞こえてきて、、
    野菜嫌いの子におすすめです

    掲載日:2016/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさいたちの運命や如何に…?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    冷蔵庫の中で干からびたり、腐ったりしていくやさいたち。
    やさいたちはしっかりと使ってもらいたい食べてもらいたいと冷蔵庫の中でおしゃべりをします。…うちの冷蔵庫は大丈夫かな?と読み手の私が思わず考えてしまいました。なるべく気を付けてはいるのですが、正直私もやさいを捨ててしまった経験があるので。今後、より一層気を付けたいです。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気を付けま〜す

    読みながら、ほとんどのママたちが

    あ〜っ、心が痛い・・・。私もそうだ〜・・・。

    なんて思ったと思います。

    うちの野菜室も同じようなことが起きてます。

    買ったはいいけど使わず古くなっていく野菜。

    安かったから買った野菜。まとめ買いで買った野菜。

    冷蔵庫に入っているのは知っていても、手を付けず、

    最終的には処分・・・なって、よくないですよね。

    この絵本に出会ってよかったです。

    私にも響いたし、野菜嫌いな子供にも響いたと思います。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパーで買われたきゅうりくんのお話です。
    冷蔵庫の中で忘れられてミイラになったり腐ったりカビが生えたり・・・日頃料理を作る母親ならば誰でも経験のある、耳の痛い話も書かれています。
    あと、さつまいもとじゃがいもは冷蔵庫で保管するのはよくないことも絵本から教えてもらいました。(ついつい入れてしまうんですよね・・・)
    うちの4歳と2歳の息子達は好き嫌いがないのですが、この絵本を買って読んでからはきゅうりがすごく好きになったみたいで、競い合ってきゅうりを食べるようになりました。
    好き嫌いのあるお子さんに読むにはお勧めの絵本です。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好き嫌いの多い娘に

    好き嫌いの多い4歳長女。野菜のお話を読めば、ちょっとは野菜を食べようという気になるかなと期待を
    持って選びました。

    でも、このお話を読んで、私の方が反省しました。ウチにもずっと置いたままの野菜たちがいくつもあります。
    野菜たちはこんな気持ちなのかも・・・。早く使ってあげないと・・・と反省させられました。

    4歳長女の好き嫌いは未だ減っていませんが、また読時々読んであげて、野菜の気持ちをわかってもらえると
    いいなあと思います。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしく食べてあげよう!

    冷蔵庫内でしおれたお野菜が悲しそうにしているところでは、自分の胸が痛みました。あー、、ごめんなさい!
    時々、料理に使う出番を逸してしまうんですm__m
    なんて、反省の言葉を心で言いながら読み聞かせました。
    子どもは好き嫌いがないほうですが、悲しむ野菜をみて食べてあげなきゃ、と思ったのではないでしょうか。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • すみません。。。

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    れいちゃんには、聞こえたのかな?
    美味しいうちに、食べてもらいたい、野菜たちのおしゃべりが。

    息子は「うちの冷蔵庫に、しわしわダイコンさんいるかなぁ」・・・ドキッ!
    お母さんの、「だいぶ危険だけど何とかして食べちゃおう」的なセリフ、私も言ってるので苦笑いでした。

    我が家だけであることを願いますが、野菜さんに悲しいおしゃべりをされないように、お母さんたち、新鮮なお野菜で美味しくお料理しましょう!・・・読めば読むほど胸が痛みました(笑)

    お野菜の表情や、絵が、いもとようこさんのやわらかで優しい、イキイキしたところがとても素敵な絵本で、小さな子にもお勧めです。

    掲載日:2011/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお話してるのかな〜

    • うさうさこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子2歳

    冷蔵庫の中の野菜たちの会話がなかなかリアルで面白いと思いました。

    そして我が家の冷蔵庫、こんなこと思ってないかな…とちょっと気になってみたりして。

    食べてもらうことに喜びを感じる野菜たちの期待、野菜版トイストーリーのような冷蔵庫の中の世界。
    大事に食べようね、って気持ちにさせられます。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 耳が痛い

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    子どものため、というよりも、台所を預かる大人に読んでもらいたい絵本でした。
    食べてもらえるのを心待ちにしながら、だんだんとしなびていってしまう野菜たちの会話。
    たま〜に私も野菜をかわいそうな姿にしてしまうことがあるので、なんだか身にしみました。
    子どもに「好き嫌いはいけませんよ。感謝して食べましょうね。」と言っておいて、親が食材をだめにしてしまって捨てるようでは、説得力がありませんよね。
    命をいただく食事について、改めて考えさせてくれる一冊です。

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさいのおしゃべり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(70人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット