モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

世界のあいさつ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

世界のあいさつ 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年
ISBN:9784834004939
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,786
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世界には色々な民族がいる

    息子はあいさつそのものよりも民族や文化の方が気になったようで
    「この人はなんで裸なの??」と興味津々。
    実際に絵本をまねてやってみると面白そうです。

    また日本はあいさつにうるさいとかこんなにあいさつする国は珍しいとか
    大人でもへーーー!と発見。

    あいさつなのでそれほど難しくはないですが
    「目上の人」「尊敬する」とか「うやうやしく」など
    言葉が少し難しいかな〜
    でも1年生の息子はそんなことお構いなしでしたけど。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見るあいさつ

    日本の挨拶は、お辞儀が一般的。
    世界には、匂いを嗅ぎあったり、手を合わせたり、泣いてみたり・・・、
    色んな挨拶があってビックリ☆
    中には、「それ日本でやったら、絶対怒られる」的なモノもあり・・・、
    世界は、広いな〜と思いました。
    巻末のおじぎのウンチクも面白かったです♪

    外国語に興味を持ってる娘にとっては、挨拶の『言葉』が載っていなかったのは、残念でした。
    まぁ、日本のように『挨拶』を重んじる国の方が少なく、挨拶自体がない国もあるとのことなので、『挨拶の言葉』も存在しないのかも知れませんね。
    あくまでも『みるずかん・かんじるずかん』ということなのでしょう。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「世界のあいさつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット