雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ねずみのおなか」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみのおなか 作:長崎 源之助
絵:長野 ヒデ子
出版社:にっけん教育出版社
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784434065989
評価スコア 4.08
評価ランキング 18,316
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しいぞうさん

    優しいぞうさんにネズミさん家族が助けられ、ネズミさんの住んでいる
    おせんべいやさんも貧乏から脱出できました。おせんべいやさんが老舗で元は繁盛している時には、きっとおじいさんの焼いた手焼せんべいをたらふく食べていたのだと思うと、ネズミさん家族もとても優しいと思いました。お店のおせんべいには手をつけないことが立派だと思いました。寝藁の影に隠れていたおくさんネズミと7匹の子ネズミのお目目がとっても愛らしく可愛かったです。ぞうさんのお陰でお店も繁盛するし、ぞうさんと9匹のネズミさんたちの曲芸が楽しそうで見たくなりました。絵の優しさや思いやりが溢れているのでとても和むし癒されました。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみのおなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


やんちゃなデイビッドはママにおこられてばかり!でもね…

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット